Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< くるみボタン 比較&コツ | TOP | 簡単ゴムウエスト(幅広ゴムを縫い込む) >>

簡単バイアス処理(バインダー/パイピング)

簡単バイアス処理
衿ぐりの始末が「断ち目にロック→折り返す→ステッチ」というタイプのボートネックや肩あきTシャツの、縫代を隠してしまう方法です。簡単な上、見た目に美しい/肌ざわり良し/耐久性UP・・・と利点もあります。画像は Rick Rack の 肩あきTシャツ です。

0.薄手のニット生地をテープ状にカット (私は4~6cm程度にしています)
1.テープを外表に二つ折、輪になっていない方を身頃断ち端に合わせ襟ぐりにロック
  ├ 衿ぐりには伸び止めテープを貼りません
  └ 肩あきの処理後肩あき部分を中表に折ったところへテープをのせます
2.肩あき部分を表に返し、衿ぐりをできあがりに折り、アイロンプレス
  └ アイロン接着テープで衿ぐりを仮止めしておくと後のステッチがけが楽です
3.衿ぐりにステッチ
4.できあがり (画像ではダブルステッチが入っていますがシングルでも)

両折れバイアス VS 簡単バイアス一般的な両折れバイアステープとの比較用に断面図を描きました。ピンクがテープ、グレーが本体布(身頃等)です。上記衿ぐり処理は「簡単バイアス、見返し縫い」にあたります。ところで、バイアスといっても、ニット地を使う場合、地の目に対してバイアスに裁断する必要はありません。伸縮が必要な場合横地に、不要な場合縦地に。厚みが出やすいので薄手の生地を使うと扱いやすいです(画像の赤い生地は薄手のフライスです)。

簡単バイアス応用この方法だとテープ状の布を「半分に折ればいい」ので扱いやすく、テープメーカー不要な分手軽です。また、衿ぐり処理だけでなく、一般的なバイアス(パイピング)処理の代用としても使用できます(画像左上:キャミロンパースの衿ぐり)。テープが表から見えるように折り返せばデザインのアクセントにもなります(左下:ニットパンツの裾、右下:キャミロンパースの足まわり)。幅広にすれば、カーディガンやカバーオールの前たて見返し代わりにもなるかな、と思いつつ、こちらはまだ試していません。

■ 一般的なバイアステープ : 種類と選び方、上手に付けるコツ
キャプテン > バイアステープの使い方講座

■ ダブルガーゼの簡単バイアス : テープの作り方から縫製まで丁寧に解説されています
M Serendipity > Wテープのパイピング方法
Sewing Tips
-
| comments (5) | trackbacks (0) |

Comment

すごーいっ!
これなら本当に簡単だわぁ~。
面倒くさがりの私にぴったりですよ(笑)。
本当に役に立つ情報,ありがとうございます♪
eye | 2009/02/15 21:40
なるほど、すごく簡単そうですね!!
なんで今まで思いつかなかったんだろう?!
普通のバイアスを使ってこういう処理をしてたけど2つ折でも確かにできますよねぇ☆
チラ見せもできるのがイイ♪♪

↓下のカナダのパターン、おばあさんの着用(一般の方だよね?)があるのがスゴーイ!!
年配の方がデコルテ強調の服をお召しになるの、セクシーだと思ってます。(男性の目からはNGか知らないケド)
スッキリ着こなせそうだしわたしもこのパターンほしいです。
maikito | 2009/02/16 09:53
■ eye さん
簡単なので、量産体制のとき助かりました☆
細長く残ってしまったハギレも活躍してくれるので、一石何鳥だろう?
カーブになじんでくれやすいところも気に入っています。

■ maikito さん
最初にこの方法を見たのはOTTOBREかな?その後RechercheやMPL、もしかしたらPatternLabelの仕様書でも見かけたかも・・・布帛のバイアスで同じように処理をしようとしたらヨレてしまって難しかったです。まだ要研究~。
パターンレビューのサイト、みなさん着用画像を掲載しているので、参考になりますよね。年齢も体系もいろいろで。
arun | 2009/02/16 10:31
はじめまして、バイヤス?バインダーに苦戦して、こちらにたどりつきました、簡単バイヤス、とても勉強になりました、さっそく実践してみたら、とても簡単なのに綺麗にしあがるし感動です。
お写真も多くとても丁寧なブログでこれからも色々と(勝手に)勉強させて頂きます。ありがとうございます。
merimero | 2011/05/07 22:28
■ merimeroさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
簡単バイアスは本当に簡単なので私もよくお世話になる方法です。
ステッチで押えるので伸縮が必要な箇所の場合、エッフェルなどの
伸びる糸やニットステッチなどの伸びるステッチを使用するといいと
思います。これからもよろしくお願いいたします☆
arun | 2011/05/08 20:09

Comment Form









Trackback

Trackback URL :