Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [PDF] フロントホイールカバー(2つ折バギー用) | TOP | [PDF] スイムキャップ/水泳帽 (48~52cm) >>

[PDF] スクエアネックタンクトップ

スクエアネックタンクトップ作例
04. スクエアネックタンクトップ [サイズ90-100]
├ PDFパターン - [A4] / [A3]
├ サンプル素材
│ ├ 天竺 [白地に青系動物] (首都の実店舗)
│ ├ やわらかフライス [さくらピンク] (COSMO
│ ├ ピコレース[ピンク] (conoca
│ └ CSオリジナルフライス [りんごちゃん]
│     (Check&Stripe
└ 制作 - 2007年10月中旬(90cm/13kg)

「襟ぐりからはみ出ない、でも肩や背中の汗はしっかり吸って、おなかをすっぽり包む」タンクトップを求めて試作を繰り返し、そうこうしているうちに必要枚数がまかなえたのでラインの追及は中途半端ですが、スクエアネックタンクトップのパターンです。サイズは90~100(裾の長さは適宜伸ばしてください)。伸縮率の高い生地推奨。画像右端のリンゴ柄フライス製が最終形です。

結構強引に用紙サイズへおさめたのでプリンタによっては端がきれます。縫製についての説明はパターン上に記載。今回A3とA4を用意しました。A3は貼り合わせ不要。A3プリンタ(ご自宅やコンビニネットプリント等)で出力、あるいはA4で印刷してA3に拡大コピー、を想定して。A4は貼り合わせあり。A4用紙に拡大縮小なしで印刷してください。パターン上の10cmメモリで実物大を確認できます。縫代つき。説明はパターン上に記載。

スクエアネックタンクトップ着用端処理もいろいろ試しました。 【白】はバインダーパーツの一辺をロック始末→中表に合わせロックで縫い合わせ→裏へ返し表からステッチ。 【ピンク】はピコスパンレースを用い、襟ぐりは二本針のステッチ、袖ぐりはジグザグステッチ。 【りんご】では中表に合わせウーリースピンテープ (※1) を縫い込みながらロックで縫い合わせ→裏に返し表からステッチ→裏側の余った縫い代をカット、です。裏側が断ち切りになりますがフライス生地はほつれないですし、すっきり簡単なうえに肌へのあたりがやわらかく仕上がりました(端が断ちきりのまま、という方法はOTTOBREに工業方式として紹介されていました)。 脇下など縫代を後身頃側に倒し押さえるところは止めミシンではなく手まつりにしました。表にひびかず失敗もなくよい方法でした(『クライ・ムキのLaLaLa3 ロックミシンで子供服』より)。

今回フライスの縫製にはキルティングメイト/ローシャンク家庭用 (※2) を使いました。詳細は[Sewing Tips]カテゴリに掲載しましたが、のびのびフライスの縫製がこんなに楽になるとは!と感動しました。ボタンホールや飾り縫いには使えませんがジグザグなどはOK。現在ミシンにつけっぱなし状態です。

(※1) アイ・リボン・テラキではウーリースピンテープ使用のマスクのつくりかた(無料レシピ)が紹介されていました!
(※2) Az-net(アズネット手芸)に問い合わせると2割引の価格で購入できます。楽天外になりますがボビンでも同じ値段で取扱いありました。
PDF Patterns
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :