Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [スカート] 2段(女の子のお洋服)、3段(おんなのこのワードローブ) | TOP | [ニットパンツ] K's Bam Boo / Polka Drops / Kanon >>

[ポシェット&エプロン] Peachmade / OTTOBRE

クロスバックキッズエプロン&ポシェット
こどもポシェット [L] (Peachmade) 無料配信
27.Cross-back apronwinter 4/2004#27:110] (OTTOBRE design
├ 綿麻モーリークロス[アンティークプリントポップ柄:ピンク] (CRAFT PUKU) C45/L55
ボールファスナーワックスコード [中3mm]、両面接着キルト綿AZ-NET
├ チロルテープ[MOKUBA NO.5197-3](小林商事
文字入りキューブビーズあさひこーげい
└ ニットバイアステープ [ピンク、スモーキーピンク] (リリアン
制作:2009年3月下~4月上旬 着用:101cm/16kg

年内に裁断まで済ませていたのにその後ながらく放置されていたキッズエプロン(クロスバックタイプ)とポシェット、おともだち分と2セット完成です。

苦手意識の強かった ニットバイアステープ 、やっと扱いに慣れてきた気がします。今回とった方法は以下の通り。テープを少しひっぱりながらスチームアイロンをあてて編み目を整え、折り目部分に アイロン両面接着テープ(MF) を貼る、剥離紙をはがしてカーブに添わせながら本体布に仮固定(アイロン接着)、ジグザグステッチ。

ポシェットには接着キルト綿をはさんだのでアイロン後はふんわりしつつもピシッとなりました。ひも通し部分はチロルテープ。ひもはワックスコード(なめらかなので使い心地よさそうです)。ファスナーはこどもの手でひきやすいようボール飾りつきタイプ。娘分は織りネームタグで、おともだち分はレタービーズで、名入れしました。

AZ-NET では ファスナー の加工(長さ調整)をサービスでしてもらえます。こどもポシェットとおむつポーチに合わせた長さで数本ずつ購入済みなのですが、このたびやっと活用できました。

【当ブログ内関連記事】

【参考 : レタービーズ(アルファベット)】

アルファベットビーズ(日本製)くまちゃんケースセットユザワヤストロビーズ
日本製セットくまちゃんセットウッド(バラ)メタリック(バラ)


【参考 : クロスエプロン無料配信】

■ Mayfly(英語サイト)の Alicia さん > Smocket:PDF
└ 印刷後紙は(重ねず)並べて線は自然につなげる。縫代は自分で追加。2~3歳。

■ 麻生活3% > テント型エプロン(2~3歳用):PDF
└ クロスではなく背中で結ぶテント型。かわいいAライン。

■ 手作り愉し の Nami さん > 後ろ姿がかわいい子供エプロン♪:作図
└ PDFではなく作図の配信です。肩ひもがクロスするデザイン。

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (4) | trackbacks (0) |

Comment

すごいですね~。ぞくぞくと出来上がってますね。
それにしてもソーイングに関して情報を沢山持っていらっしゃるし、ご自身でとても研究もされていてすごいです。
洋裁関係の学校を卒業されたか、お仕事でされていたのですか?
私はまったくの初心者からで本格的に始めたのはここ3年くらいです。
今後もいろいろと参考にさせてくださいね。
じーま | 2009/06/02 21:23
■ じーまさん
コメントありがとうございます!
私もミシンを本格的に使い始めたのは娘が生まれてからなので、ソーイングにはまってるのは
ここ3年くらいです。いわゆる熱しやすく冷めやすいタイプなのですが、必要に迫られて(?)
ソーイング熱は続いています・・・海外在住のこともあり、情報収集にはネットを頼ることが多く
たくさんのサイトやブログを拝見していますが、そんな中で調べたことを含めて備忘録として
記録を残しています。自己流、思い込み、勘違い、なことも書いているかと思いますが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
arun | 2009/06/03 09:18
ふおおお,これまた可愛いぃ~♪
姫君のポーズも決まってるぅ!(笑)
MFテープ,そうか,バイアステープにも使えるのね!
私もバイアステープは苦手なので,これなら綺麗に縫えそうです(*^_^*)
eye | 2009/06/04 01:11
■ eyeさん
そう、ポーズ(笑)。最近着用画像がとりずらいったらありません。
バイアステープ、なんとか手を抜いて仕上げたい、という気持ちがいけないのだろうけれど
中々攻略できないでいます。きっとしつけをかけるのが確実なのだろうな。
でも、しつけ糸を後から抜く作業が、なぜだか好きになれなくて。
つい接着テープだのスティックのりだのに頼ってしまいます。
arun | 2009/06/04 20:00

Comment Form









Trackback

Trackback URL :