Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [自分服] AVIVERのカットソーいろいろ | TOP | [自分服] コーラル(アシメトリーブラウス) たまねぎ工房 >>

[自分服] ウィルマ(指穴プルオーバー) たまねぎ工房

Wima/ウィルマ (指穴プルオーバー) たまねぎ工房
10AW-C02 Wima/ウィルマ (指穴プルオーバー) : たまねぎ工房
└ 毛混メリアスマルチカラーニット (アドヴァンスネット
制作:2011年2月上旬

パジャマを新調しなくては、と数週間思い続けていました。でも衿つきの布帛パジャマは意外と手間、単なるTシャツではつまらないし、と着手に至らず。そんなタイミングでラウンジウエアがリリース!縫製簡単、かわいい上に機能的。すばらしいです。

まずかわいいのがボトルネック。身頃続きのネックパーツを内側に折っているだけなのですがふんわりタルっとフェミニンなラインに。後ろ側は身頃にたたきつける仕様で、このステッチラインがまた「脱単なるTシャツ」なポイントになっています。喉から風邪をひく私にとっては首が暖かいという面で機能的にも嬉しい。

そしてポケット。大きめで、口が浮くようにデザインされていて、手をグーにしてつっこんでも窮屈じゃありません。マスクやリップ、携帯など、迷子になりがちな小物を入れるのにも便利!座った状態で手を入れられる(太腿にのるような)位置にあり、ネットサーフィンしながらも片手はポケットの中です。

最後に、指穴。カットして普通袖でいいかな、と思いつつ、ものは試しでそのまま縫ったところ、これはクセになりそうな暖かさ。袖下線が脇から親指位置に向かって斜めになっていて、その縫い目(仕上がり線)を利用して穴をつくります。ボタンホール等ではないので簡単。人生初めての指穴服、よい感じです。

裁断はパターンどおりに。縫製も基本的には仕様書に忠実に。本縫いは全て 伸びる糸エッフェル を使い、ヘムはダブルステッチにしました。ポケット口は マイティーテープ で補強。指穴周り、ポケット、ヘムの仮固定に ダイナックテープ を使っています。

生地はウール混の天竺でふわふわと弾力があります。ムラ糸がさらにマルチカラーになっていて、赤/紫/緑/橙がネップのようにちりばめられている楽しいニットです。巾190cm×2mのカットクロスで、こどものカーディガンが縫えそうなくらい残りました。
アドヴァンス、ショップ画像のみでは雰囲気を掴むのが難しいので、サンプル入手必須です。全てカットクロスなので何メートル買うか悩まずに済み、プレタ生地とのことなので安心して洋服に仕立てられます。つい先日、春夏生地第1弾のサンプル配布はじまりました!

着心地がよくかわいいので、リピ縫いすると思います。袖なしや身丈カットしてもよさそうだし、こどもが「そのパジャマいいなぁー♡♡♡」と呟いているので、縮小120サイズにも挑戦するかもしれません。


Sewing Projects > Ladies
Sewing Projects
| comments (2) | trackbacks (0) |

Comment

うおおおおっ,かわいい&あったかそうっ!
私ものどから風邪をひく方なので,必ず首には何かを巻いているのですよ!
そしてパソコンをする時ハンドウォーマーを付けているし。
そうか,これなら1着で全て問題解決なのねっ!(笑)
ちょっとみてきまーす♪
eye | 2011/02/13 07:51
■ eye さん
そうだったんだー!>喉から風邪 一緒ですね!
一時期マフラーして寝ていたんだけど、そうすると首が
凝ってしまうし、タートルネック着て寝ると首がくるしい
こともあるし・・・Fujiko+Wilmaが最近のマイブームです。
arun | 2011/02/13 10:44

Comment Form









Trackback

Trackback URL :