Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [あみぐるみ] ペネロペのリリーローズ(ゾウ) | TOP | [小物] 入学準備・学校用品 >>

[バッグ] スエード調 Hatoto Bag

エクセーヌでHatoto Bag
Hatoto Bag (yoshimiさん)
エクセーヌ [ピンク、グリーン] (日暮里長戸)
├ リバティプリント [2010AW "Daisy Anne"]
└ echino ハーフリネンキャンバス [2010 "quiet ground" ブラック] C45/L55
制作:2011年4&11月

yoshimiさんが ブログで紹介 されていたバッグに一目ぼれしました。ブログ読者に同じ気持ちの人がたくさんいたのでしょう、その後パターンを公開していただけることとなり、即座に自分用、そして最近妹用に縫いました。マチがしっかりあって、ころん、としたフォルムの、使い勝手のよいバッグができました。


今回基本的にyoshimiさんの初回作オマージュです。表布に合皮スエード(東レのエクセーヌ)、裏布はタナローン(+薄手接着芯)/echino綿麻キャンバスで、ポケット等はテキトウにつけました。内袋の切替は脇部分で上から9.5cm。内側のスエード部分はハンドルと一体化し1パーツで裁断。脇は中縫い→縫代片倒し→ステッチ。ハンドル周りは断ち切り、シングルステッチ、後からロータリーカッターで裁ち端を整えました。

yoshimiさんのバッグは脇の縫代が表に出る仕様で、デザインポイントになっています。自分の縫製では強度に不安があり、また、粗が目立ちそうなので無難な中縫いにしてしまいました。

合皮を縫うなんて敷居が高い、とはじめは思っていましたが、エクセーヌのオフィシャルサイトを見ると「軽量、シワにならず形崩れしない、よい発色が続く、お手入れ簡単、水に強い」云々メリットがたくさんあり、扱いも難しくないようなので挑戦しました。本来とても高価な布ですが、日暮里では比較的手ごろなお値段で見つかりました(色の選択肢はかなり限られます)。自分用にピンク(鴇色)、妹用はグリーン(萌黄)を選択。日暮里なので詳細(型番、色番)はわかりませんが、厚地ではないダブル巾タイプです。


残った部分でピアノの鍵盤カバーをつくりました。まだ残っているので 手袋(Vogue Patterns) を縫いたいと思っています。






希少なブラック在庫@Fabrics  echino quiet ground @ fabric bird  エクセーヌ見本帳あります@浅草ゆうらぶ

Sewing Projects > Others
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :