Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [自分服] アテネ&ウィルマ たまねぎ工房 | TOP | [自分服] ダブルヘムスカート MPL >>

[自分服] ノーカラージャケット Nana アネパターン

Nana アネパターン アネージ
pNana (Annee-Patterns
├ ポリウレタン混ウール [黒] (YahooAUC:thread_com)
├ 裏地 5070 [#343] (Advance
├ 芯 ジャケット・コートの芯 [黒] (Annee-Patterns
├ 毛芯 (日暮里の生地屋さん)
├ 裄綿 KSP-120A (Az-Net
└ ボタン φ20mm [黒] (トマト ノーション館)
制作:2012年3月

卒園式用のノーカラージャケットです。ママ友達に「卒園式は黒!入学式は明るい色!」とアドバイスを受けたので、素直にブラックウールで縫いました。

ジャケットを縫うのが初めてなので型紙選定は結構迷いました。タイミングよくアネパターンでジャケット系型紙のセールをしていたのでおすすめを尋ねたところ、お式や仕事で使える信頼度の高いものは SophieCathelineNana 、とのこと。いきなりテーラードは敷居が高すぎる!と思い、衿もボタンホールもないNanaに決めました。Nanaは比較的縫製手順書がきちんとしていたので、その点でも良かったです。

アネパターン、サイトが何種類もあって情報が散在していてネット上で検索するときの語句も「アネージ OR anneedeux OR anneecotton OR annee」と入力するなど苦労してきましたが、オフィシャルなアナウンスによると「アネ」「アネパターン(Annee-Patterns)」に統一したいそうです。名称と同じくサイト構成もすっきりすることを願いつつ。

初チャレンジの工程が多かったわけですが、特に「胸増し芯」には緊張しました。自分が正しく縫製できたのか未だに自信がありません。手順書のほか、パターンメイキングメモを参考にしました。毛芯は日暮里で入手(縮みそうだったので水通ししました)。ワタは自宅在庫よりドミットタイプのキルト芯を使いました。

今回、着心地がよいかと思いポリウレタン混のウールで縫いましたが、縫製技術がストレッチ加減に追いつかず、パネルやポケットのカーブ等、おさまりが悪いです。リベンジする場合、ストレッチしない生地で、可能な限りしつけをかけること(自分へのメモ)。

中に着るワンピースも自作の予定だったのですが、あれやこれやで時間切れとなり結局既製品を合せました。気分を入れ替え、次は入学式用に!と生地を探しはじめましたが明るくてクールなグレーやベージュと出会えないまま、うわこれいい!と惚れたのはブティック・アネージのオーダーものでした。(入学式服エントリに続く...)




【参考にした書籍】

      


【コサージュ】
卒園式では造花(シルクフラワー)、謝恩会では生花のコサージュをつけました。
造花は アーティフィシャルフラワーsoup° で購入したものを組み合わせ、生花は フラワーマーケット花由生花コサージュ を頼みました。

Sewing Projects > Ladies
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :