Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [自分服] ダブルヘムスカート MPL | TOP | [自分服] カットソー、パンツ、コート たまねぎ工房 >>

[自分服] 847deux* by アネパターン

布帛ワンピース(847deux*)アネパターン
847deux* (Annee-Pattern
├ キュプラ混コットンプリント (服地のアライ)
└ リバティ Liberty タナローン Koharu [2010AW]
制作:2012年6~8月

母の誕生日プレゼントにリバティプリントでワンピース(孫と色違いのお揃い生地で、という付加価値つき)を縫いました。試作を兼ねた1着目は自分用です。こちらは臨月のお出かけに重宝しました。

型紙はアネパターンの 847deux* 、ポケットもファスナー付けもなくシンプルなワンピースです。後ろがV、前がスクエアな襟ぐりがかわいいです。今回ベルトループを省略、袖をカットしてスリットなし、にしたので本当に簡単ソーイングでした。ベルトでウエストマークをするとすっきり、ジャケットとあわせるとまた雰囲気が変わるので、中々着回しやすそうです。
縫製&見た目のシンプルさが中々よいので、カットソー用にアレンジされた Shena の方も縫ってみたいなー、なんて思っています。

画像、左側は第1弾(試作、自分用)。薄くてフワテロなキュプラ混生地。どこかハワイアンな雰囲気。母には襟ぐりが広すぎるというので、第2弾(リバティタナローン)はぐるっと2cmつめました。それでもかぶりで着用できました。タナローンくらい張りがあるとスカートのフレアがきれいに出ます。画像右下は色違いの生地で縫った娘服です。

リバティプリント、使用したのは2010AW(秋冬)のKoharu。仕立て栄えする柄でした。このときの限定柄には他にも日本人女性名がつけられたデザインが色々あって、服地によさそうな素敵さにうっとりします。実際、Koharuはアナスイ、Keikoはアンドローズ等に採用されているとか。

【Liberty 2010AW 日本女性名シリーズより】
(左から Koharu Yoshie Keiko)

Koharu Yoshie Keiko



アネパターンのドレス(ワンピース)は他にもマタニティ期に活躍したものがあります。伸びるニット地で腹囲がおさまるサイズを縫えば着用可能でした(前下がり補正などもせず、そのまま)。画像左が Beebee 、中央が Pleple2010 です。

マタニティ in Annee-Pattern

Sewing Projects > Ladies
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :