Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [自分服] 847deux* by アネパターン | TOP | [自分アウター] ソフィア (ドレープカラーコート) たまねぎ工房 >>

[自分服] カットソー、パンツ、コート たまねぎ工房

アテネ エメラルド バタカップ たまねぎ工房
Athena/アテネ(V衿ドレープカットソー)
└ シルク天竺ニット (アザトいのうえ)
Emerald/エメラルド(タイ風ワイドパンツ
└ パナマプリントコットン (日暮里トマト セレクト館)
Buttercup/バタカップ(裏無しフーデッドコート)
└ 組成不明 ヒョウ柄ジャガート (実店舗)
制作:2013年9月下旬~10月上旬

職業用ミシンが楽しいおかげで長らく積みっぱなしだったパターンが続々活用されています(一方で勢いがいいときは在庫補充もがんばっちゃうので罪庫高は減りません)。

アテネ、デリケートなニット地だったので、縫い目やしつけあとからさっそく穴があいてしまいました。もう少し丈夫でぷるっと感のある生地でリベンジします。ドレープを出すには厚みもある程度必要かな。

エメラルド、これ、いい!(今更w) 前の折り重なった立体感が私自身の立体感(?)をごまかしてくれている気がします。ファスナーつけがなく、ベルトが輪になっているので、パンツなのに簡単きれいに仕上げられるところも好きです。夏にはリネン、冬にはウールで縫いたいな。ショップサンプルのダブルガーゼも気持ちよさそう。

バタカップ、近所の実店舗でレインコート用のジャガード生地を探している、と伝えたら、これ、といって出てきた生地。ですがまったく撥水性はなくむしろ水があっという間に染み込む。すぐ乾く。まったく静電気がおきない。素材は不明だけど、裏地によさそうな性質・・・防水スプレーをかける、という手もあるけれど、これはこれでダスターコート的に着ようかな。そして再び防水生地を探す旅が始まるのでした。









Sewing Projects > Ladies
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :