Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [縫製TIPS] ラミネート/ビニールコーティング | TOP |

プラスチックスナップ その2 台座の互換性

2013年2月にプラスチックスナップについてのレビュー記事を書きました( こちら )。購入した経緯をなぞりながらの時系列レビューだったのでいささかわかり辛い内容だったかと思います。今回は、手芸用品店など実店舗でも購入しやすく普及してきた サンコッコーのハンディプレス を購入した場合に、 Soulage(スラージュ) さんや ぴんくあっぷる さんのスナップを取り付け可能なのか?についてレビューします。

各ショップの見解としては 「8.8mmスナップはサンコッコー9mm台座使用可、12.4mmスナップはサンコッコー13mm台座使用可(中心ずれるので専用台推奨)、それ以外は専用パーツ必要。」(スラージュ さん)、「ハンディプレス本体は使用可、パンチ台は当店のものを」(ぴんくあっぷる さん)、といった感じです。


まずは用語をおさらい。

プラスチックスナップ用語比較

以下は、スナップを取り付けるときに乗せる部分(台座/プレス部品/パンチ台)のラインナップ。

プラスチックスナップ簡易プレス機(ハンディプレス/プライヤー)用台座の種類

サンコッコーのハンディプレス には9㎜と13㎜の台座が付属し、別売りで 11.5㎜ を購入可能です。
スラージュさんでは簡易プレス機のお取り扱いはなく(販売終了)、 各スナップ用の台座が個別に販売 されています。
ぴんくあっぷるさんでは私が購入したセット(旧型)は終了し、台座が3点付属する「新型セット」と9/10/12/14㎜の 台座が個別販売 されています。


では本題。サンコッコーのハンディプレスに付属と別売りの台座3種類でスラージュさんやぴんくあっぷるさんのスナップを取り付けることは可能か。

プラスチックスナップ台座互換性

○はピッタリ、△は中心がズレるけれどスナップ可能な範囲、▲は取り付けられないことはないけれど自分なら専用台座を使う、の記号です。
台座がぴったりはまらないとその分中心がずれ、芯がきれいにつぶれません。運が悪いと凸(ゲンコ/スタッド)部分を削ってしまうこともあるので、できれば専用台を使った方がよいと思います。別売りの台座は1個100~200円前後で購入可能です。 T3/T5/T8Aのセット販売 などもあります。
直径が14㎜を超えるスナップは対応する台がサンコッコーから出ていないので専用台座の別途入手が必須です。また、芯が太くなるので芯をつぶすロッドも太いものに替えるよう(KAMの部品を販売している)スラージュさんやぴんくあっぷるさんでは指示されていますが、サンコッコーのハンディプレスを使う場合どうなるのか未確認です。

サンコッコーのハンディプレスにKAM系の台座をセットする場合、固定する仕組みがなく抜けやすいので、テープ等でとめておくと作業しやすいです。


サンコッコーの台座とKAMの台座にスナップのトップパーツをを乗せて並べてみるとこんな感じです。


スラージュ8.8㎜
どちらの台座でも程よくはまっています。



ぴんくあっぷる10㎜
スラージュの10.7㎜と同じスナップと思われます。
サンコッコーの台座では隙間ができます。



スラージュ11.8
サンコッコーの11.5㎜にははまらず、13㎜では隙間が大きいです。



ぴんくあっぷる12㎜お花
ぴんくあっぷる星下.JPG
お花、星のホソ(下側パーツ)ともに12.4㎜サイズ。
サンコッコー13㎜で隙間ができます。



ぴんくあっぷる星上.JPG
星型トップはショップの記述によると14㎜あるそうですが
サンコッコーの13㎜台座にピッタリはまりました。



サンコッコーのハンディプレスをお持ちでサンコッコー以外のスナップを検討されている場合、ベビー服(インナーやカットソーの肩あき、柔らかい素材)用途でしたら質感や発色がやさしい感じ&開閉がしやすい&9㎜台座使用可、等の点から スラージュさんの8.8mm がおすすめです。ただし芯が長目なので薄い素材に使用する場合は芯先をニッパーなどで少しカットしてからプレスしないとスナップがはまらない事態に陥ることもあります。スタイなどの小物や軽めのアウターには小さすぎてバランスが良くないのですが大き目のスナップは開閉に力が必要なので選択には悩むところです(ちなみに金属製のスナップは力加減の調整が可能です → 該当記事 )。


プレス機不要の 手付け用プラスチックホック が楽天ナカムラさんで購入可能です → プラホック(ワンタッチ取り付け) φ13mm、5組108円。大きめでしっかりしたつくりなので薄地には不向き。パチッとはめるだけの手軽さは魅力。



Sewing Tips
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :