Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< SB エラーメッセージのカスタマイズ | TOP | SB カテゴリ/月別/検索結果でインデックス表示 >>

SB メールフォームの設置

SereneBach 本体やプラグインでは対応できないようなので、
外部CGIでメールフォームを設置することにしました。選択ポイントは:


  • 文字コードUTF対応

  • 送信前に確認画面表示

  • 入力チェック/エラー表示機能

  • Perlで記述

Perl+UTF対応という時点であまり選択肢がありませんでした。
最終的に以下のスクリプトをお借りすることにしました。

メールフォームプロCGI [SYNCKGRAPHICA]

  • レジューム機能
  • ENTERで入力項目移動
  • エラー項目自動フォーカス

等、利用者に使い勝手がよさそうなところも気に入っています。

ただ、スクリプトに同梱のマニュアルではサーバー転送後に何をどうすればいいのかまるでわからなかったので、シンプル機能バージョンのマニュアル(直リンクは切れていたのでスクリプトをダウンロードし同梱されているもの)を参考にしました。

また、住所入力関連のデータやロジックは不要なので削除しました。そうすることで多少動作が軽くなった気がします。高機能な分、外見を含めカスタマイズは少々複雑でした。使われるかどうかもわからないものに3日以上費やしてしまいました・・・
Serene Bach
-
| - | trackbacks (0) |

Trackback

Trackback URL :