Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [ベビー小物] 出産前に手縫い/手編みでつくったもの | TOP | [一覧] 0~1歳 (2005年後半+2006年前半) >>

[ドレス一式] コットンのドレス/スタイ/ボンネット (退院&お宮参り)

ベビードレス
ベビードレス/スタイ/ボンネット
│   from 『マタニティ&ママの必修手づくり教室』
├ 綿レース [オフホワイト] (ユザワヤ蒲田店)
├ フリル綿レース、リングスナップ、
│ ファスナップ、サテンリボン (ユザワヤ蒲田店)
├ 制作:妊娠8~9か月
└ 着用:産院からの退院時、お宮参り(生後2か月)

妊娠中あれこれ想像する中、手縫いのドレスを着せて退院、というシチュエーションに憧れてしまい、本屋さんと図書館に通いイメージに合うパターンを探しました。コットン素材の、シンプルかつ可憐で、できれば帽子やスタイもお揃いで・・・気になるパターンを図書館の本に見つけましたが型紙が紛失状態&絶版につき本屋では入手不可。でも他に候補が現れぬまま時がすぎ、ある日偶然オークションに出品されていた同書を発見したので、これは運命!と落札しました。

生地探しがまた難儀でした。本で使用されていたのは薄いブルー地にリボン柄の綿レース、しかも左右の生地端で大きさが異なるスカラップ付。探し回ってもみつかりませんでした。やむなくユザワヤで、なるべく柄の小さい綿レースを購入。合わせて副資材も購入。そしてまたもや手縫いでちくちく・・・

退院時にこんなもの(?)を着せて泣かれたらどうしようかと心配でしたが、すんなり着てくれて、母は感動しました。そのときは帽子もドレスもぶかぶかでしたが。2か月後、お宮参りで着せたときは胸周りがジャストサイズになっていました。その姿に「ああ、育ったなぁ」と再び感動(笑)。今思えばこの感動がソーイングへの道を開通したのかもしれません。
Sewing Projects > Babies
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :