Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ
<< [一覧] 1~1歳半 (2006年後半) | TOP | [ベビーセット] コンビ肌着/ベビーベスト/スタイ >>

[ベビーセット] ラッチパイル/起毛ニット (Ottobre Design)

Wraparound jacketWinter 5/2006:#2:56] (OTTOBRE design
│ & Body's knit pantsWinter 5/2006:#3:56] (OTTOBRE design
├ NIMESラッチパイル [ブルー] (Check&Stripe
├ 綿30スパンフライス無地 [NTM-0201B:スカイブルー] (jack&bean
├ 綿30スパンフライス無地 [NTM-0122B:グレイッシュブルー] (jack&bean
└ 陽気な動物綿麻素材 [ラベンダー] (スタイリストゴトウ
ScarfWinter 4/2004:#6:3month] (OTTOBRE design
├ NIMESラッチパイル [ブルー] (Check&Stripe
├ パウダードロップのタオルセット [ブルー] (RickRack
└ カラーリングスナップ 10mm [水色] (ボビン
BodyWinter 5/2006:#1:56cm] (OTTOBRE design
├ 頬擦り起毛のボーダーニット [柔らかカーキ] (CRAFT PUKU
├ ニットバイアステープ コットン 9mm巾 [オフ白/ナイトブルー] (リリアン
└ カラーリングスナップ 10mm [白/紺] (ボビン
制作:2008年5月上旬

ジャケット、パンツ、ボディ冬生まれの男の子にラッチパイルでジャケット&パンツ&スタイ、起毛ニットでボディ(ロンパース)を縫いました。

ジャケットはラップタイプ。日本の短肌着とは打ち合わせが逆ですが、仕様通りにつくりました。パンツのウエスト部分はゴムなしです。長めのリブで圧迫感なくホールドするデザインでした。前後の区別をつけやすくするため前中央でリブの色を切り替えました。

スタイは、パターンの名前では「スカーフ(=マフラー)」でした。なので本来は防寒用かと思いますが、スタイとしても使えるようにパイル(タオル)地とのリバーシブル仕立てにしました。

ロンパースはバインディングの色に悩みました。OTTOBREの作例ではビビッドな配色使いがなされていて、そういう組み合わせにも憧れたのですが、手持ちの副資材との兼ね合いもあり、今回は無難な感じで落ち着きました。

ところで、ラッチパイルとは裏起毛のトレーナー地と何が違うのか?と思っていましたが、その編み方が特徴的だそうです(販売元情報です)。ラッチ(latch=べら)という部品をもちいて飛ばし編みをするために、毛足の短いパイルが形成されるとのこと。トレーナーとは異なり、このパイル側が表面です。裏を表としてつかっても、とのことなので、今回肌に触れる側にパイル(起毛)面をもってきています。
Sewing Projects > Babies
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Comment

Comment Form









Trackback

Trackback URL :