Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ

[ボトム] たまねぎ工房 scone 110

■ たまねぎ工房 Scone スコーン (膝下タックパンツ) size 110
■ ストレッチデニム(ブラック)
JEANS ステッチ糸 #30 (赤)
■ 着用者 105cmくらい

たまねぎ工房 scone スコーン 膝下タックパンツ 110

足長効果抜群&動きやすさ保証付きのパンツ。ストレッチ生地で縫ったので本当に楽々膝を曲げられる様子。腰回りはゆとりがあるので自分でのお着替えに支障なし。

前ポケット&ベルトループ省略、後ろポケットは Doughnut (ドーナツ:ストレッチ布帛用レギンス) から移植、ウエストはリブ仕様に変更。ステッチは割とまじめに入れましたが、それでも縫製時間はかなり短縮されていると思います。

着ているTシャツは Biscuit (ビスケット:スプリットスリーブT) です。




(1年前は)
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[娘服] Aviver バルーンワンピース

Aviver バルーンワンピース(カットソー)
Aviver バルーンワンピース(カットソー) FREE M
T/C天竺ピーチ起毛ニット (advansnet)
着用者 150cm弱

Aviverさんの バルーンワンピース を起毛天竺で縫いました。七分袖。丈を10㎝カット、襟ぐりは狭くしています。袖口は屏風だたみ縫い。トリコット裏地で伸び伸び対応。

イベント前日に予定していたドレスがサイズアウトしていることが判明し、急遽その日に届いたパターンで縫ったので何もかもがぶっつけ本番でしたが、結果的に着用できるものができあがりほっとしました。後から考えると胸がない分前下がりになっているとか、丈をカットしすぎた気がするとか、肩幅はもう少し狭めてもよかったのではないかetc.思うところはあります。着用者は肌触りが良く苦しくないということで気に入っている様子でした。

まだ小学生で身長も150弱ですが、胸板が厚いというのか骨格がしっかりしているので、デザインによってはレディースの型紙も活用できるようになってきました。選択肢の幅が広がるので嬉しいです。

  このパターン、現在SALE中です。SALE後は在庫限りで終了とのこと。

ちなみに、今回時間がなかったので当然のように水通しをせず製作しました。いかにも色落ちしそうだったので、洗濯時に ダイロンカラーキャッチャー DYLON Colour Catcher を投入したところ、しっかり色素が吸着されていました(他の洗濯物への色移りはありませんでした♡)。

ダイロンカラーキャッチャー(DYLON Colour Catcher)


Aviverさんのセールでは カウルネックプルオーバー(カットソー) も娘用に購入してあります。生地を選べば小学生でも着こなせるのではないかと淡い期待を抱いて。


Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[トップス] Tシャツ/ジップアップ たまねぎ工房

たまねぎ工房 Lemonade のジップアップジャケット化と Flapjack の半袖アレンジです。着用者の身長は約95㎝。

Lemonade Flapjack たまねぎ工房
Lemonade はベビーサイズ展開(70/80/90)のラッシュスーツ型紙なのですが、今回サイズ90を105%拡大、袖と裾をカットして五分袖のジップアップジャケットにアレンジしました。生地はストライプとパイルが表裏になっているジャカードニット。肌に触れる側をパイル面としています。

シンプルなパターンなのですが、動きやすいらしく子供のお気に入りアイテムとなりました。私は襟のおさまり具合とバランスが好きです。


Flapjack たまねぎ工房
インに着ているのは Flapjack 、サイズ100をボーダーのコットン天竺で縫いました。肩布とエポレットは省略。袖はボーダーの黄色に合わせて袖下8㎝くらいのところでカット、少し長めの半袖です。襟も裾も バルキー押え を使い ダイナックテープ を縫いこみ、アイロン接着で借り固定後ステッチを入れています。 【当ブログ内参考記事 →

着用者くんはもうすぐ3歳。お着替えを自分でやりたいけれど着方が独自になってしまうお年頃。なので自作服は糸切れが課題なのですが、こちらのパターンは襟ぐりバインダー仕様&裾ラウンドカットデザイン、という点が糸切れ対策的によい仕事をしてくれるのではないかと期待大!です。


Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[ドレス] 発表会のための女の子の服 150

発表会のための女の子の服 150 ワンピース ドレス ピアノ
back satin dress with organza overskirt and back tie
『発表会のための女の子の服』 [150]
├ シルクバックサテンシャンタン [ペールグリーン]
├ シルクプリントオーガンジー [イエローグリーン]
└ キュプラ裏地 [オフホワイト]
制作:2014年12月 着用:142cm

ピアノ発表会用のドレスを縫いました。 【 大きな画像はこちら →

冬なので、袖付でシンプルなものを、と思い、当初は Candy Floss さんの シンプルワンピース2 を予定していましたが。 試作 してみたところ150サイズでは演奏衣装としてカジュアルすぎる気がしたので、仕切り直すことにしました。

お世話になったのは 『シンプル&ベーシック 発表会のための女の子の服』 (ナツメ社 100~150㎝対応)。元となる型は定番の3タイプ(ウエスト切替、肩紐、Aライン)、そこからのアレンジ展開で14種類のドレスが掲載されています。ボレロ、コサージュ、パニエ、などの小物の他、バックリボンの結び方などもあり親切な本でした。

書籍紹介
今回は、定番「A」(ウエスト切替&リボン)を基本に、着用者本人の希望を盛り込み「B」(身頃切替ピンタック)、「F」(ボートネック&フレンチスリーブ)、「J」(オーガンジーのオーバースカート)、を組み合わせました。サイズは150(着用者の身長は約140㎝)、ウエスト回りの調整以外補正ナシで裁断。オーバースカートの裾を巻きロック始末したので本体布より長目に仕上がっています。

ドレス近影 ピンタック/ボートネック/フレンチスリーブ/オーバースカート巻きロック始末/バックリボン
リボンや袖丈をのばそうかな?とも思いましたが、どちらも演奏に支障が出ないバランスでデザインされているようなので変更しませんでした。実際、弾いている姿を見ると、座っていても邪魔にならないリボンのサイズや綺麗に見えるスカート丈が絶妙でした。 【 個人的には後姿がお気に入りです →

ドレス着画
アンダードレスはつくらず、無印の コットンキャミソール と市販の ソフトパニエ(スーリーのペチコート) ですませました。小物類は キャサリンコテージ で揃えました。

ドレス小物


縫製は思ったほど大変ではありませんでした。素材がしっかりしていたことに加え、様々な便利ツールに助けてもらったおかげです。


マジックカケ : オーガンジーや裏地の糸調子調整(縫い縮みが少なくソフトに縫い上がる)
チタンコーティング針 : 摩擦軽減&強度あり #9で裏地/オーガンジー/表地、全てOK
PPバンドをギャザーの布送り補助に : (当ブログ内リンク)
アイロン デロンギ 6299/2N : かけ面低温設計でシルクにも安心
ベビープレッサー バキュームアイロン台 : ダーツメイトと組み合わせて
ダーツメイト : バキュームアイロン台&スチームでアタリ軽減
アタリカット : アタリ・テカリ防止 ドライアイロンで使用
メタリックウーリーナイロン : M307 白x銀ラメ オーガンジーの巻きロック時上ルーパーに使用 (下ルーパーと針糸は80番スパン使用)



Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[ドレス] シンプルワンピース2 150 Candy Floss

Candy Floss シンプルワンピース2
シンプルワンピース2 [150] (Candy Floss
└ ツイード (レーヨン 40、ナイロン 30、アクリル 20、ポリエステル 10) 長戸本店
制作:2014年12月 着用:140cm

アイシーなグリーンカラーの合繊ファンシーツイードでワンピースを縫いました。パターン通りに裁断しましたが、ファスナーはコンシールに変更しました。透け防止と防寒と肌触りを考慮して総裏にし(見返し省略、裏地は表地パターンを使用)、縫製手順は シンプル&ベーシック 発表会のための女の子の服 を参考にしました。

張りのある生地だったのでタックがふんわりとかわいいのですが、スカート部分は前後同形なので若干前裾が上がります。また、1枚で着用するとウエストまわりのダボつきや、広めの肩による上半身ののっぺり感が気になりました(落ち感のある生地なら雰囲気が変わるだろうし、小さい子には文句なしに可愛いデザインだと思います)。ボレロを羽織るとラインに変化が出てよい感じになりました。おなかいっぱい食べても苦しくならず、着心地は満点だったとのこと。総裏にしてよかったです。

羽織っているのはキャサリンコテージの プードルファーボレロ オフホワイト160、靴は同じく リボンバレエフィットシューズ のゴールド(999円!)、タイツは フクスケの80デニール Mサイズ。身長125~145cmまで対応とパッケージにあり、上限ぎりぎりで不安もありましたが、日本製を信じて購入。結果、一度も文句が出ない優秀なタイツでした。


Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[ボトム]ニットパンツ 95 NOOTIE*AGOGO

ニットパンツ NOOTIE*AGOGO
ニットパンツ [95] (NOOTIE*AGOGO
制作:2014年11月 着用:92cm

裾切替がポイントのニットパンツを縫ってみました。2007年2月に購入した型紙を発掘。 2008年8月にリニューアル された現行のものは「脇のラインがよりすっきりストレート/股下の長さ見直し/ポケットや裾切替のバランス見直し」されているそうです。

ポケットは省略。生地はあまり伸びない杢な紺のウールニット。布帛でも縫製可能なパンツなので、伸びないニットでも問題ありません。太すぎず細すぎないラインがけっこうツボ。サイズ95のありがたみをひしひしと感じる今日この頃なので、厚手のニットや細コールで冬用ボトムを縫いたいです。


以下、この秋に縫ったその他のボトムです。

アラブパンツ(クライムキ)、ドーナツ/布帛レギンス(たまねぎ工房)、ベビースエットパンツ(one's one)
左から アラブパンツ (クライムキ)、 ドーナツ/ストレッチ布帛用レギンス (たまねぎ工房)、 ベビー・スエットパンツ (one's one)、です。


Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[トップス]スプリットスリーブT 90~95 (たまねぎ工房)

Biscuit/ビスケット(スプリットスリーブT)たまねぎ工房
Biscuit/ビスケット(スプリットスリーブT) [100→95%] (たまねぎ工房
制作:2014年6~7月 着用:90cm弱

たまねぎ工房の ビスケット (ショップ移転後無料化!)、サイズ100を95%縮小出力、着丈はそのまま、袖丈は貼りあわせライン(6B&6C)でカット。結果、サイズ90~95相当になっているかと思います。

スプリットスリーブといって前からはセットイン、後ろからはラグランに見える袖が面白いです。この形が際立つかなー、と、ボーダーで縫いました。前肩のカーブがきつく縫製難易度は高いのですが、スティックのりで仮固定し「袖を下」に重ね身頃を見ながら縫ったところ、地縫いなしのいきなりロックでも何とかなりました。(袖を上にすると身頃の縫い代を噛んでシワやダーツが出現し驚きます)

タイトすぎずユルすぎないシルエット&空きなしでもお着替え可能なTシャツは重宝しています。3着縫いましたが全てヘビロテ。秋には七部袖、冬には長袖、でサイズアウトまで縫い倒す所存です!

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

made for kids month 総括

6月の1ヶ月間、made for kids month という子供の着画シェアイベント(?)に参加していました。MMMの賑わいを横目に子供服ならなー、と思っていた私にはちょうどよいチャレンジでした。参加者の画像は InstagramFlickr でシェアされています。私の Flickr MFK アルバムはこちら。 →

私が1ヶ月間で新規投入できたのは36点!内訳は、トップス16、ボトムス13、小物7。ここのところのペースを思えば驚異的です。イベント効果すごいです。既存のアイテムのみ着用した日もありつつ、1日だけのお休みで30日間走り(画像投稿し)続けることができました。子供たちが協力的だったので撮影自体楽しかったです。

1週目については既にUPした通りです。以下、その続きです。
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

Made For Kids Month : ROUND-UP!

こちらは、主催者&参加者向けに1か月分をまとめた記事になります。別途、各週ごとの記事(現時点で1週分のみUPという状況でかたじけないです)を日本語で更新予定です。


June was "made for kids month", and here comes the round-up of my happy 30 days.

All the photos I have uploaded for FLICKR are listed HERE.

made for kids month 1
made for kids month 2
made for kids month 3
made for kids month 4


It was truly a good opportunity for me to brush-up my kids' wardrobe, finish un-finished garment, and more over, shoot everyday photos of my kids (glad they are really cooperative!).

Looking over the round-up photos, I see clearly that there are many items in similar colours. In upcoming month, I should sew complementary color outfits, and hopefully during my DD's summer vacation, let her sew something for herself.

Last but not least, I would like to thank Rae and Liesl for hosting this event and all of you who had participated, let me see your lovely photos, sending me comments, and clicking on fave stars.


webclap -- send a comment directly <-webclap
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

made for kids month に参加しています

Oliver+S の Liesl さんと Made By Rae の Rae さんが、今年はじめての試みとして主催されている made for kids month JUNE 2014 というイベントに参加中です。6月の1ヶ月間、子供たちに手作りアイテムを存分に楽しんでもらいましょう!というようなコンセプトで、画像をシェアする試みです。子供自身にコーディネートを任せる(自由に!)、子供と一緒にハンドメイドを楽しむ、そんな機会にも、とのことです。

特に参加宣言などは必要なく、TwitterやInstagramでの投稿時にハッシュタグ(#madeforkidsmonth)をつけるだけ。Flickrではグループがつくられているのでそちらに関連付け。イベントは6月中開催ですが、1日だけでも問題ないようなので、是非お気軽にご参加ください。

私はTwitterとFlickrに投稿しています。Instagramの画像集が泣けるくらい素晴らしく(キッズの生き生き加減がハンパないです)、そちらも覗いています。

Twitter の ハッシュタグ検索
Instagram の ハッシュタグ検索
Flickr の グループ


以下、第1週のまとめ画像です。

made for kids まとめ1
画像、チビチビ用は上左がRickRackの衿つきTシャツ(廃番?)、上中がRechercheのブーツカットパンツ(閉店...涙)、下右が同スプラッシュタンクトップ&丈を大幅にカットしたブーツカットパンツ。
チビさん用は上中&下左がKBBのタックショートパンツ、下中はたまねぎ工房のラウンドヨークカーディガン Trifle、上右は移動ポケット。

オーバースパッツ(シャインクール)タックショートパンツはすごくかわいいのですが、裾幅が広めなので重ね履き用にオーバースパッツを縫いました。パターンはたまねぎ工房の Custard/カスタード(ニット用レギンス) を股下5cm丈くらいにカット。店舗移転後無料となったPDFパターンです。
素材は やまのこシャインクール40スムース (スパーブルー&アイスグリーン)。少しでも快適だとよいな、と、機能素材を選びました(接触冷感でクールな着心地&UVカット/抗菌/消臭/吸汗速乾などなど多機能。ケバ立ち、毛玉ができにくいというピリング性能にも期待!)。


Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[チュニック] 4092 Tunic with pockets (lekala)

lekala 4092 Tunic with pockets
4092 Tunic with pockets [140相当] (lekala
└ コットンニット ミニ裏毛 (日暮里MOMO
制作:2013年10月上旬 着用:135cm

Twitterで紹介されていた海外のPDFパターンショップを利用してみました。 LEKALA というロシア発祥のお店です。 The Little Seamstress ソーイングメモ帖 さんにて詳しく紹介されています。

身長やスリーサイズを申告すると、それらに合わせてカスタマイズされたパターンを生成してくれる、という画期的なショップです。印刷サイズ、縫い代の有無なども注文時に選択できます。結果のPDFはメール添付で送られてきます(フリーメールだと届かないことがあるようです)。

20121001_lekala4092_d.jpg

今回縫ったニットチュニックは本来レディース向けの型紙なのですが、カスタマイズ可能なサイズの下限が身長140cm・スリーサイズ50cm、だったので、娘用に注文してみました。娘の身長はまだ135cmですが、身長140cmの平均的なサイズ(書籍を参考に)と実寸とを見比べながらテキトウな数字で注文したところ、データ生成時にエラーが出る、とショップからお叱りのメールが。アンダーバストとトップバストを同じ数字にしたのが原因でした。事情を説明すると、この型は子供向けではないですよ、とさらにお叱り。けれども最終的にはショップの判断で「身長-Tバスト-Uバスト-ウェスト-ヒップ」を「140-71-69-60-75」として出力してくれました。

ノッチは最小限、伸び止め/芯貼りなどの指示はなし、縫製手順は文字のみ画像なし。デザインは独特ですが縫製は難しくなかったです。上半身のダーツは省略して裁断。肩、ポケット口、フード口には伸び止めテープ。フードのボタンホールとコードは省略。裾は1.5cm指示のところ3cm折り上げ。アームホールはバイアステープ処理指示のところリブ始末。ステッチにはピンクラメ糸。胸にピンクラメのさくらんぼをアイロンプリント。

レディス向けだけあってわりと腰周りはタイトなので、子供用にはもっと数字を盛って申告するのもありかと(今回叱られたけれど懲りずに注文する可能性大です。ジュニア向けPDF型紙は少ないので重宝するはず!)。

【次回メモ】全体的に縦長な雰囲気なので、上半身を数センチ、裾は10~15cmカットすること。裾をリブ始末&前身頃切替部分には ウーリースピンテープ透明ゴムテープ(モビロンテープ) を縫いこむこと。


Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[トップス] Kuumaa! (Recherche) その2 布帛

Kuumaa(Recherche) ダブルガーゼ
K u u m a a ! ! [140] (Recherche
隠れパンダ Wガーゼ [グリーン系]
シャーリングテープ/4コール/白 (AZ-NET
制作:2013年8月 着用:135cm?

Rechercheの新作 K u u m a a ! ! 2着目は布帛バージョンを縫いました。 隠れパンダのダブルガーゼです。バイアステープも袖もすべて共布で。

身頃は布帛用パターンの裾を7cm延長、ニット用裾パーツの長さを参考にシャーリングを入れました。 4コールのシャーリングテープ を4列並べたので、しっかりブラウジングができ、バルーンなシルエットになり、ふんわりとかわいいです。

袖、裾、衿ぐりにはほつれ&伸び止めに捨てミシンをかけたのち、袖は3mmの三巻、裾は5mmの三巻、衿ぐりは 簡単バイアス処理 で始末。通常のバイアスで4重になるところが簡単バイアスだと6重となり厚みがでるので、衿ぐり用にバイアス断ちした布はダブルガーゼの接結部分をカットしながらはがしシングルガーゼにしました。

後ろのバッテン部分、長さ確定が難しいです。今回は少々余っているような。ギャザー分量や合印をもっとシビアに扱うべし!脇はぴったり目で重ね着は無理そうな余裕具合です。秋冬にレイアードスタイルを楽しもうと思ったらニット地必須・・・というわけで3着目はモノトーン系ニットで裁断済みです。早く涼しくならないかな。





    

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |