Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ

[編地×布帛のワンピース] ロッタ (Liberty × Rowan)

ロッタ(ワンピース) Click!
ロッタ [3~4歳] (ローワンイエーガー恵比寿) 2008.12.閉店
├ リバティ タナローン [Nancy Ann:333-6253Z] 50cm (同上)
├ ローワン Cotton Glace [808:Mystic] 2玉 (同上)
└ 使用針 MILWARD England 3.5mm (John Lewis London)
制作:2007年9月中旬~2008年10月中旬 着用画像:100cm/16kg

2008年12月末に閉店してしまいましたが、毛糸&リバティプリントのお店『ローワンイエーガー恵比寿』オリジナルのパターンです。オンラインショップでもキット販売されてましたが、実店舗では自分の好きな生地と毛糸を組み合わせて購入できると聞き、昨年の帰省時に恵比寿まで足をのばしました。ローワンの毛糸には微妙な素敵色が多く見ていると迷うばかりでしたが、同行してくれた友人(彼女の手仕事はどれをとっても素材選択が完璧なのです)がこの組み合わせを選んでくれました。毛糸は Misty という名のナス紺色、生地は子供服にちょうど良い大きさの花や果物がちりばめられた Nancy Ann 。なんともいえない雰囲気に、制作中から幸せでした。
ROWANLIBERTY はどちらも英国ブランドで、そのコラボは以前からあるようです。リバティに「Rowan」と名付けられた毛糸柄の生地がありますし、ローワンからは1989~1990年に『THE ROWAN LIBERTY BOOK』というデザインブックが出版されています。この雑誌、1冊手元にあるので機会があれば記事にしたいと思っています。

本来のパターンでは胸囲54cm/ワンピース丈57cm、身頃がゴム編み1枚仕立て&スカートはギャザーを寄せてから身頃に縫いつけるシンプルな仕様です。私はゴム編みをきれいに編む自信がなかったので「ねじり目の1目ゴム編み」に。袖ぐり、襟ぐり、裾にはかぎ針でピコ風のものを編みつけました。背側は共布のくるみボタン(柄からナス紺色部分を選択)、前には共布のリボン、スカート裾には共毛糸(?)をミシンステッチで。スカートは3cmのタックを12本入れてからシャーリングゴムでギャザーをよせ、身頃へは手縫い(返し縫い)で縫いつけました。完成品を平置きで図ると、胸囲25cm、スカート丈39cm、肩~裾63cm、です。
裾に毛糸を縫いつける際、まず毛糸をスティックのりで仮固定してからミシン内臓ファゴティングステッチを使用しました。それはそれは大変でした(苦笑)。その後ヒモ付け押さえなるものを発見!ビクター産業さん、他にも興味深い押さえが色々あったので、合わせて購入してみました。全般的にお値段手頃でウォーキングフットも1575円です。

Rowan Cotton Glace × Liberty Nancy Ann
お揃いでヘアゴムもつくりました。かぎ針には疎いので、ウェブリソースをフル活用し、完成までこぎつけました。

【モチーフあみ:参考URL】
■編み物図書館 > かぎ針編みの基本・記号(一覧)
■フェリシモ > Couturier > かぎ針編みの基本を動画で
└ 針の持ち方、糸のかけ方、「わ」の作り方、新しい糸のつけ方、糸端始末、アイロンのあて方
■手づくりタウン > 編む > 編み方の基本 かぎ針編み
└ 図がわかりやすい 動画もあり
■クロバー > How to Note > あみもの クロッシェ編
└ 図と動画 モチーフ編み編み図ダウンロードも
■かぎ針編みを楽しもう~Two Radiant Is~ > モチーフあみ
└ お花、葉っぱ、イチゴ、さくらんぼ、等。今回写真解説付お花を参照。
■アトリエ>編み物・手芸・ソーイング>編み物>お花のヘアゴム♪
└ ゴムの結び目が隠れるつくりかた
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (8) | trackbacks (0) |

[シャーリングサンドレス] HARU × 『おんなのこの服、てづくりの服』

o.サンドレス [105~110]
│  『おんなのこの服、てづくりの服』 by 月居良子ホビーラホビーレ
├ 60ローンプリント [DHA-288:ソニア] (HARU
├ 綿レース [ネイビー] (RickRack
ゴムカタン糸 [金天馬・黒] (タカトミ
制作:2008年9月上~10月上旬 着用:98cm/15kg
HARU ソニア シャーリングのサンドレス
【画像クリックで近影表示】

2.5mから 自分用ブラウス を裁った残りが90cmあったので、シャーリングのサンドレスを縫いました。ハギレの大きさを最大限利用し、幅はサイズ110程度、丈は105程度になっていると思います。縫い目は後中央に。上部はコットンレースを挟み見返し始末。裾にはできあがり幅4.5cmのフリルを。ヘアクリップ(ぱっちんどめ)はキルト芯を挟みふっくらさせました(→ ヘアクリップのつくり方 )。

シャーリング 端処理 図説シャーリングについてまとめたことがありますが(8月下旬に追記あります)、以下、今回の縫製について覚書。
【画像:シャーリング端の処理について】

【縫製手順】
生地裁断→ストラップ縫い→上部レースつけ(見返し始末、ストラップ挟む)→裾処理(フリルつけ)→後中央の縫い合わせ(この段階で生地が「輪」に)→シャーリング

【裾フリル】
フリル用に裾回り2倍長さの生地を用意し、下部は 三巻押さえ で処理。ロックミシンのアタッチメント セパレート押さえ を使用し、作動「1.8」でギャザー寄せしながら裾に縫い合わせ、縫い代は上側に倒し、表からステッチ。

【シャーリング】
ゴムカタン糸をボビンに巻くときは、たるまない程度に引っ張るくらいの力加減で
縫い始めと縫い終わりは長めに糸を残し(返し縫いはせず)縫代の内側で 外科結び
縫い目は3.5mm 糸調子は一番弱く
生地はあまりひっぱらず(巻きこまない程度に調整しながら)低速でステッチ
1列縫い終わったら縫い目をしごいてギャザー調整
 └(ゴム糸を最大限ひっぱった状態=生地幅、程度に)
全列終わったらゴム糸がほどけにくくなるよう縫代部分にステッチ
シャーリング部全体に軽くスチーム


サンドレス 着用
肩ひもは結ぶタイプなのですが、素肌に着るときは紐が落ちないよう、背中でクロスさせています。シャーリングのおかげで重ね着も楽々です。


【ゴムカタン糸/ナイロンゴムミシン糸】

金天馬ゴムカタンゴムカタン糸エクステ用シャーリングテープ
金天馬 色々お試し価格耐性UP半透明

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (5) | trackbacks (0) |

[キルトニットの長袖インナー] Milimili / Mocamocha

キルトニットの長袖インナー
キッズ女の子下着セット [110] (Milimili
├ オリジナルシンプルキルトニット お花柄プリント [グレー杢×パープル] (mocamocha
└ キャットキルト 猫足接結 [ピンクベージュ] (Fabric Street
制作:2008年9月上~下旬

パジャマの下に着る肌着を縫いました。素材は暖かく汗も吸収してくれそうなキルトニット。お花柄の方はおまけで入っていたもので長さが35cm位しかなかったので、身頃を切り替えています。袖も短めです。猫足接結の方は50cm買いしたものを有効利用するべく丈をパターンより+5cm伸ばしました。裾、袖口、襟ぐり等のヘムはスティックのりで仮固定してからステッチを入れました。
キャットキルト、なんと3年も寝かせていました。色がアウターには合わないベージュの上、中綿が濃い目のグレーでその透け具合も微妙で。でも肌触りは良く、伸縮もややあるので、着心地は良さそうです。猫足模様の針抜がかわいいので、中綿なしの接結素材のフーディやプルオーバーを妄想中です。

パターンは Milimili の下着セットより、8部袖のトップ。あまり伸びないキルトニットだったので1サイズ大きめにしました。こちらのパターン、キャミソールやタンクトップ、ショーツなどがセットになっていて、サイズも80~130に対応しています(80/90はキャミソールのみ)。量産を想定しているのか、直線的/前後共通、と、シンプルなラインで裁断も楽々。衿ぐり/袖ぐりは端処理後折り返しステッチで抑える仕様で、縫製も楽々。衿ぐりは広目のUネックラインです。次回は1サイズ落としてフライス素材で縫う予定です。
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (2) | trackbacks (0) |

[ニットパンツ] Kanon 『女の子のおしゃれ服』

Kanon 半端丈のニットパンツ
B.半端丈のニット地パンツ [100] (『女の子のおしゃれ服』 by kanon
├ デニムニット [無地、小花] (ラ・フィーユ
├ 綿レース [ネイビー] (RickRack
└ あこや貝ボタン [花:11mm] (楽天フリマ)
制作:2008年9月上~下旬 着用:98.5cm/15kg

デニムニットの無地と小花柄を合わせて半端丈パンツを縫いました。生地の組み合わせは Milimili の キッズスリムパンツ と同じです。着用画像でトップに着ているのは 『女の子のおしゃれ服』Vあきブラウス(サイズ100)。めずらしいことに上下ともジャストサイズでの着用画像です。

本では身長95cmの女の子がサイズ100を着ていて少しゆとりがある、とのことですが、実際この半端丈パンツも写真では7~8分丈に見えました。今回切り替え布の幅を広目にアレンジしてありますが、それでも6~7分丈になって、少しイメージが違います。パンツといってもスパッツのような雰囲気で、腰周りピッタリ目。ストレート加減が好きなので、夏の登園服にもう何本かつくりたいです(今週は連日30度を超す夏日が続きました!)。
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (3) | trackbacks (0) |

[チュニック/Vネックキャミソール] Burda Fashion / Pattern Label

チュニック&Vネックキャミソール
TunicsBurdaFashion
│  無料ダウンロード型紙
Vネックキャミソール [100]
│  (Pattern Label
├ ミニブラックウォッチ起毛
└ 綿レース (RickRack
制作:2008年9月中旬 
着用:97cm/14.5kg~

生地も型紙も「いい加減にそろそろ手をつけなくては」と義務感半分で着手し完成するまでテンションあがらず、でもなぜかその後の活躍度が高いという不思議。

チュニックは Burda Fashion の無料ダウンロードです。 Burdastyle と異なりこちらは縫代込ではありません。寸法表からジャストサイズを選択、首回りは1サイズダウン、さらにネックラインに+2cmしてあき具合を小さく。袖は省略しましたが、断ち出しのフレンチスリーブのようになりました。丈は短い方で。
「オフィスにも、パーティーにも、エレガントに」と説明されているだけあり、簡単チュニックでありながら「ほっこり」感はなく、むしろベビードール系のフェミニンなライン、というのが新鮮でした。素材を変えて遊んでみたいパターンです。

子供服の方は、あちらこちらで「工夫のこらされたパターン」と絶賛されていて気になっていたものです。ほぼパターン通りですが、裾だけ+1.5cm位になっています(パターン通りに2cmの縫代をつけて断ったのち0.5cm巾でレースと縫い合わせました)。
少しの用尺&家庭用ミシンのみで製作できる、というのは実家帰省中のソーイングにいいかも、と思いました。裏側に縫代が出ない工夫がされているのですが、一方で縫代3mmの箇所があったり、ネックで身頃を挟むと生地の厚みでずれが生じやすかったり、Vの頂点がきれいに出なかったり、きれいに仕上げるにはコツと技術が必要、という印象も。着せてみると普通にかわいいので、サイズアウト前にもう何枚か縫いたいです。
Sewing Projects > Family
Sewing Projects, Sewing Projects > Kids, Sewing Projects > Ladies
| comments (2) | trackbacks (0) |

[タートルネック] Kanon × 布の店ぶーけ

雪の結晶タートル(クリックで拡大されます)
R.タートルネックのニット地Tシャツ [105?] (『女の子のおしゃれ服』 by kanon
├ 雪の結晶プリントミニ裏毛 [チャコール杢] (布の店ブーケ
└ スナップ [エンボスハート:マット] (ism
制作:2008年9月中旬 着用:97cm/14.5kg~

先日UPした 黒いジャンパースカート の下には肌触りのよいカットソーを、と思い、ふわふわとやわらかいミニ裏毛でタートルを縫いました。衿の角なども丸みが出て全体的にやさしい雰囲気の一着となりました。

ショップの説明に「甘編み」とあったので、その定義などあれば、と伺ったところ、きっちり編んだ「度詰め」に対してふわっと軽く編んだものを「甘編み」というそうです。編み目がゆるい(ざっくりしている)わけではないので、ポイントは「軽さ」でしょうか。これまで素材や厚み、伸縮率等については考えながら生地選びをしていましたが、「重量感」・・・今後は気にかけようと思います。
布の店ブーケ は生地説明が詳しく独特の雰囲気があって、買い物の予定がなくてもつい覗いてしまいます。 イグルー(試作) カテゴリなど、とくに興味深いです。

前回(カットソー比較) のサイズ100が現在ぴったりなので、今回は110との間をとって105程度に補正しました。袖口は切り替えを省略、+4cm伸ばし、丸まりやすい裏毛生地なので生地裏を上に向けた状態で巻きロックをかけました。スナップはマット加工シルバーのモノトーン。マット感が生地の杢調と相性よく、すっきりまとまりました。

肩の縫代、あきのない方は前に倒して(縫い代前高片倒し)ステッチを入れました[画像左から2番目]。 Polka Dropsプルオーバー がそういう仕様なのですが、その理由(※)を知ったとき納得して印象に残っていたので、今回実装してみました。

(※)
肩あき部分は前肩が後肩に乗るので「前高(まえだか)」となる。あきがない肩の縫代を後ろに倒し「後高(うしろだか)」にすると仕様がちぐはぐになるので、前に倒し両肩「前高」に揃える。
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (4) | trackbacks (0) |

[ボレロ&ジャンパースカート] (atelier ru_、LaLaLa3)

kids'ニットボレロ [100] (atelier ru_
ジャンパースカート [100] 『クライ・ムキのLaLaLa3 ロックミシンで子供服』
├ モダールスムース? [ブラック] (COSMO) おまけ布
└ 頬擦り起毛のボーダーニット [柔らかカーキ] (CRAFT PUKU
制作:2008年9月中旬 着用:97cm/14.5kg~

黒い服 ボレロ&ジャンパースカート
保育園から「黒い服で登園」を指示された日のためにつくったセットアップです。

なるべく簡単にロックミシンメインで縫製可能なパターンを選択。そびえたつ在庫布山を掘り返して発掘できた唯一の黒い生地はツヤツヤ&トロトロで子供服には勿体ない気がしましたが、チャレンジ。普段着転化できなさそう、と思いながらの場当たり的制作だったので、色々ちぐはぐで完成度も低く・・・本人はスカート丈が長いというだけで嬉しそうでした。

  • ジャンパースカート、パターンも縫製も簡単なのに、かわいいかも!とプチ感動。ちゃんと生地を考えて秋冬用に2作目をつくりたいです。

  • 巻きロック処理は友人のブログで勉強させてもらった「チラ見え巻きロック」・・・上ルーパーにピンク色のウーリー、その他は黒い糸をセットし、生地裏を上に向けた状態で巻きロックをかけました。存在感を出したかったので2重に(2周)しています。

  • 巻きロック、作動で伸ばすと生地が逃げやすくきれいにかけられませんでした。今回作動は「N(なし)」にセットし、自分の手で生地をひっぱりながらかけました。
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (3) | trackbacks (0) |

[ヨークチュニックブラウス] ダブルガーゼ/フレア半袖 (MPL)

MPLヨークチュニックブラウス フレア半袖
M101 ヨークチュニックブラウス
│  [4号:97-109cm] (MPL
優しいブーケ柄Wガーゼ
│  [ネイビー](PUKU
└ 綿レース [カーキ] (RickRack
制作:2008年9月上旬
着用:97cm/14.5kg~

突如真面目にダブルガーゼを縫製してみたくなり、Mパターン研究所+サンプランニングの ヨークチュニックブラウス をつくりました。丈夫に仕上がるよう、3つ折りピンタック/折り伏せ縫い/縫い代パイピング、を施しました。ボタンはひとつ、共布ループでとめるように(娘が自分でかけはずしをしたいお年頃となりボタンの数が多いとお着替えが大変なのです)。重ね着しても動きやすいよう袖丈を短く、少し広げてフレアっぽいシルエットに。ピンタックと(なぜか)ループづくりに時間がかかりましたが、それ以外は芯貼りもボタンホールもないので順調に進みました。

【アレンジリスト】

  • 前ヨークを中心ラインまでの重なりなしに

  • 前ヨークにピンタック(左右3本づつ、3枚合わせのピンタック)

  • ヨーク切り替え部にコットンレース

  • ヨーク切り替え部の裏側縫い代をダブルテープでパイピング

  • 襟ぐりに裏コバステッチ

  • ボタンは1個、共布ループ仕様

  • 袖まわりを折り伏せ縫い

  • 袖は半袖フレア?に


MPLヨークチュニックブラウス 袖アレンジ袖は、パターンを中心でカットし、袖口側で2cm程長くなるよう(ハの字に)配置し、別紙にトレース。袖口ラインは(中心が長めの)ゆるやかなカーブにしました。袖丈は、4号本来のラインより縫代込で-8.5cm程度短くしています。袖口は0.5cmの3つ折りで始末しました。

着用画像では タートルネックカットソー(星型針抜天竺) と重ね着していますが、窮屈そうな部分はありません。先日の Vネックシャーリングワンピース と同じ4号でつくりましたが、今回の方がお着替えしやすそうです。しばらくはこのような重ね着で、夏にはキャミソールと合わせて活躍してくれるのではないかと思います。


【縫製参考URL】

M Serendipityピンタック / 折り伏せ縫い / Wテープのパイピング
天使のお針子3枚あわせのピンタック
手づくりタウン(日本ヴォーグ)縫い方の基本:折り伏せ縫い
ブログ de ソーイングヒモとループの作り方
Polka Drops裏コバステッチ (無料配信リラックスブラウスの仕様書PDF)
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (0) | trackbacks (0) |

[プリーツスカート] 起毛チェック × クライムキ

■ Y.プリーツスカート [100] 『クライ・ムキの子供のパンツ&スカート』
├ 表起毛ムラ糸入ドビークロス [SS-18475:ベージュ] (peu connu) 新装開店準備中?
└ ORCOTTミニ裏毛 [ブラウンベージュNO.04] (mocamocha
制作:2008年7月下旬 着用:14.5kg/95cm~

pleated skirt娘がスカートをはきたい、と言うので、秋冬仕様のプリーツスカートを縫いました。ウエストゴム、ポケットなし、の簡単ソーイングです。脱ぎ着もらくらく。お友達の分もお揃いです。

生地は、少し地厚のコットンドビー(低ホルマリン加工)×ミニ裏毛(オーガニック綿)。はからずも体に優しい組み合わせになりました。ドビー、実はわりとカラフルなチェック柄(ムラ糸に起毛がかかっているのでクレヨンで描いた線のようです)なのですが、折り模様に合わせてプリーツを入れたのでぱっと見「ベージュ×白」のトラッド(?)な雰囲気です。いつも購入当時の思いを忘れた頃に裁断している私ですが、今回は珍しく予定通り&イメージ通りに仕上がりました。それだけで満足度が高いのはなぜでしょう。

パターンは前後同形、ヨーク部分にニットを使用するデザインで、作例では表布がウールだったのですが、今回はコットン生地なので、仕様通りの飾りミシン以外にもプリーツ山にコバステッチを入れてあります。

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (4) | trackbacks (0) |

[プリンセスドレス] こどもブティック・パニエ(OttobreDesign)・他

プリンセスドレス [100] 『こどもブティック』 2008年春号 No.45
& ショール、アームカバー、コサージュ
├ スパークオーガンジー [パステルグリーン] (近所の実店舗)
├ ポリエステルサテン [白] (近所の実店舗)
ファスナップ [白] (AZ-NET)、コンシールファスナー、ビーズ (近所の実店舗)
Underskirtsummer 2/2004#6:104] (OTTOBRE design
├ ソフトチュール [白] (近所の実店舗)
├ コットンストライプドビー [白] (RickRack) 「アイリスカラーのコットンセット」より
ボタンホールゴム [20mm/白] (AZ-NET
制作:2008年7月中旬 着用:14.5kg/94.5cm~

ドレス サムネイル
【↑画像をクリックすると全体像が表示されます】

来週の金曜日はお姫様の格好で、と保育園の連絡帳に記されているのを目にしたそのときから完成するまで心拍数あがりっぱなしでした。つくるべきか買うべきか、皆どの程度の仮装で参加するのか、つくるとしてパターンは?生地は?・・・手持ちの本や雑誌をひっくりかえし、ネットでプリンセスドレスの画像を収集し、シンプルなものなら間に合うかな?と覚悟を決めたのが週末、月曜に生地を購入。縫製に躓く度ネット検索で解決、を繰り返し、できあがったのは前夜でした。

事前にスペイン語版BURDA(雑誌)で生地関係の単語を調べ、娘と生地屋さんへ。娘の希望は「グリーン」。最初の生地屋さんでザ・緑!ビリジアン!というようなサテン生地に目をつけた娘、いやそれはちょっと縫う気になれない、と念のため覗いた隣の店で、パステルグリーンのスパークオーガンジーを発見。光沢のきれいな真白サテンと、ふわふわやわらかいチュールも揃い、モチベーション一気にUP!思えばこの国の生地屋さんでこれほどまでに満足度の高い買い物をしたのは初めてのことかも。

パターン選びは迷走しました。フォーマルでも発表会でもなくあくまで「仮装」、でもコスプレ系のドレスパターンなど手元にない。仕上げる技術もない。・・・最終的にシンプルな肩ストラップのロングドレスに決定。身頃の見返し仕様を総裏に変更(『クライ・ムキの子供服』を参考に)。裾など可能な限り巻きロックを用いて時間短縮。余ったオーガンジーでショール(90×20cm、端は巻きロック処理)、サテンでアームカバー(こちらを参考に)、無料型紙(オーガンジーの巻きバラサテンのお花)を組み合わせてコサージュ、背中には大きなリボンを(身頃からすこしはみ出るくらいに結ぶと羽っぽくなり、後ろ姿のラブリー度がUPしました)。
背リボンは生地幅1.5m×15cm(両端は20cmくらいまで広目に)のオーガンジーをぐるっと巻きロックしただけです。
巻きバラもリボンのお花も、意外に簡単にできました。お花は、サテン生地をバイアスに裁断後外表に2枚合わせ両端を巻きロックした疑似リボン状のものでつくりました。余力があったらリボンモチーフにも挑戦したかったです。

何気に一番大変だったのは、外からは見えないパニエ(裾を膨らませるために着用するアンダースカート)でした。目の粗いチュールを総距離18mにわたってギャザー寄せしていたら目がチカチカ・・・ 3段のチュールを縫い合わせるときにはあちこち巻き込みまくり・・・ でもこれがあるのとないのではシルエットが大きく変わってくるので気合いで仕上げました。大きめサイズでつくり、ウエストはボタンホールゴムを通しました。
個人的にはジュリエットみたいな中世系のお姫様衣装をつくってみたかったのですが、それこそ要パターン、要時間、です・・・王子様衣装も楽しそうですが、実際には男の子だちはマント&王冠程度の仮装でした。

ウエストは強度を優先してステッチを入れたのですが(裾を踏んでやぶれる、というシチュエーションが目に浮かんだので)、入れない方がギャザーがふわっとなった気がします。また、肩ひもは身頃と同じオーガンジー+サテンの裏打ちでつくったのですが、着ていたらかゆくなったと言われたので、肌にあたる側はコットンテープ等で覆うべきでした。けっこう身頃がぴったり目なので、長く着てもらうには後ろ身頃上部にゴムを通すようなデザイン(参考例)にしてもよかったかと思います。

偶然にもこの「仮装の日」は娘の誕生日でした。ドレス制作の過程を見せることで彼女の誕生日がより一層特別な日になったのではないかと思うのは親の勝手な想像ですが、私にとっても思い出深い一日となりました。保育園で配られたバースデーケーキのおかげでチョコまみれになったドレス、洗濯機でざぶざぶ洗っても大丈夫でした(巻きロックのおかげでアイロン不要です)!

ドレス 着用

【ドレス縫製参考URL】
ウェディングドレスを1週間で作れた
└ オーガンジーの裾始末他、サテン/チュールなどの縫製方法も
Yousight縫製室教材用ドレス
└ オーガンジーとサテンの裏打ち、オーガンジーの巻きロック始末、他、細かいTIPS満載
poco a poco ~少しずつ~
└ ディズニープリンセス、他、コスプレ系の洋裁多数 アームカバーについて参考に

【ドレス関連書籍】
ディズニープリンセスや小物が充実している『おゆうぎ会』系が1冊あれば
今回のような迷走もなかったかと思われます
『可愛いおゆうぎ会の服』 (レディブティックシリーズ no. 2185) 2004年09月発行
『楽しいおゆうぎ会の服&こもの』 (レディブティックシリーズ no. 2603) 2007年09月発行
『女の子のよそいき着―フリフリドレスとフワフワドレス』 (月居良子)
『バレエの衣裳を作ろう! 』 (クララの本)
『発表会のための少女の服』 (かわいきみ子)

【参考にした既製品】
ゆめりすと背中リボンドレスショール
Little Princess背中リボンドレスグリーンドレスグリーン花柄小物
Kajinパニエ背中リボンドレス

【海外ドレスパターン】
Disneyコスチュームで有名どころはSimplicityだと思っていましたが、ふたを開けてみれば廃番が多く、現時点で充実しているのはMcCallのようです。
海外パターンの購入は SewingPatterns.comhabithat.co.uk を利用したことがあります。 SewingPatterns は常に何かしら割引しています。
Simplicity
2817 :キッズ 白雪姫&シンデレラ(ディズニープリンセス)
9902 :キッズ ベル&アリエル(ディズニープリンセス)
9147 / 4764 :コスプレではなくフォーマル系
McCall
M5731/M5207 :親子でプリンセス
M5498 :親子で人魚姫
M4887 :キッズ 妖精さん
M4759 :キッズ ドレスフォーマル系
Burda
2480/2815 :キッズ プリンセス+白雪姫アレンジ
3303/4364 :キッズ プリンセス
Castle family :家族全員分コスチューム

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (4) | trackbacks (0) |

[ブラウス&パンツ] Kanon 『女の子のおしゃれ服』『女の子のお洋服』

Kanon ブラウス&パンツ
K. Vあきブラウス [100]
│ (『女の子のおしゃれ服』 by kanon
└ 薄手コットンチェック [茶系] (首都生地問屋)
H. 切り替えパンツ [100]
│ (『女の子のお洋服』 by kanon
├ やわらかコットン [ピンク] (魔法の布屋
タグ [リス/白] (Check&Stripe
制作:2008年4月上旬~5月下旬
着用:94cm/14kg~

ブラウスは『女の子のおしゃれ服』より。ショップ紹介ページをみて一目ぼれのパターンでした。アレンジなしに裁断、袖口を巻きロック始末にした他は仕様通りの縫製です。生地は薄手の先染コットンで、チェックの大きさが子供服にぴったりでした(でも同じ生地で自分用ブラウスを裁断済みだったりします)。夏にはキャミソールと合わせて涼しく着られそうなので、もう何着か、ボイルやダブルガーゼなど軽めの生地でつくりたいです。

ハーフパンツは随分前に裁断したものの気がつくと世の中が寒くなってしまい放置されていましたが、今回「Kanonセット」として着用画像を写したいがために仕上げました。生地は以前帽子やおんなのこハーフパンツ(Polka Drops)を裁断した残りでギリギリとれました。ヨークや裾切り替えがあるのでパーツが多く、配置しやすかったおかげです。裾回りは細めですっきりした印象なのですが、お尻回りはふんわり丸い雰囲気で、このすっきり/ふんわりのバランスがかわいいです。
このパターンはKanon本第一弾『女の子のお洋服』掲載のものですが、『女の子のおしゃれ服』にもハーフパンツ(かぼちゃパンツにアレンジできるラインなので多分裾回り広目)が載っているので、つくり比べてみたいというひそかな野望を抱いています。
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (4) | trackbacks (0) |

[カットソー比較] タートルネック (木綿小屋 RickRack Kanon Recherche)

タートルネックプルオーバー [100] (木綿小屋
Tシャツ [ハイネック:100] (RickRack
└ 星形針抜ニット [白] (HAPPY BORN) カットクロスセット
R.タートルネックのニット地Tシャツ [100] (『女の子のおしゃれ服』 by kanon
├ 16-30ラフィ天竺/19ラフィフライス [ネイビー] (にっとやまのこ
└ カラーリングスナップ 10mm [赤/白/ピンク/水色/紺] (ボビン
スタンダードカットソー [タートルネック:100] (Recherche
プルオーバー [デザインC:90] (polka drops
├ リブ [藤色] (近所の実店舗)
└ カラーリングスナップ 10mm [ピンク] (ボビン
制作:2008年5月上~下旬 着用:94cm/14kg~

タートルネック 比較気がつけばカットソー系のパターン在庫も増えました。襟のバリエーションなどディテイルが異なるので無駄ではない、と言い聞かせつつも、自省の念をこめて「サイズ100:ハイネックもしくはタートルネック:長袖」パターンをまとめてつくり、比較してみました。とはいえ使用した布地が異なる上、ギリギリ裁断がたたってパターン通りにつくることができなかったりして、比較にならず・・・パターン上の数値を並べてみると、特色が出てくるでしょうか。以下、できあがりサイズ(cm)一覧です。

胸回 着丈 肩幅 袖丈 袖幅 襟高 その他
---- ---- ---- ---- ------- ---- --------------
1.Momengoya 69 37 25 36 25/13.5  8.7 AH大 身頃広
2.RickRack 60 36 22 30 22/15   6.5 AH小 袖短
3.Kanon 本 62 36 25 34 22/17   8.0 AH小 袖細 肩広
4.Recherche 54 39 22 35 23/14.5  7.5 全般的に細長い

     ・袖幅は「一番太いところ/一番細いところ」
     ・AH = アームホール

タートルネック 比較 着用白地のニットは、薄手の天竺でやや透けますが肌触りがよく伸びもあって着心地よさそうです。星型に針抜されているのがさりげなくかわいいです(着用画像でうっすら星型わかるでしょうか)。

紺色のニットは、ラフィ天竺です。ショップの説明によると「マットな発色、ムラのある編み目」が特色とのこと。子供服にラフィやネップ入りのニットを採用すると場合によってはガンガン洗濯した後のように見えてしまうことがありますが、今回はこのUSED感のおかげで色の濃さ(主張)が薄れ、他アイテムとの合わせやすくなりました。ハリ感がなく扱い辛さもあるラフィ天竺ですが、機会があればまた挑戦したい生地です。

藤色ニット、右側が Recherche、 左側が Polka Drops のカットソーになります。Polka Drops のタートルはサイズ90、おともだち用につくりました。

【アレンジ覚書】
1: 袖を短く、袖口布を追加し、五分袖に
2: 襟をねじりつけ
3: 前身頃中央部分を切り替え布目を横地に
4: 肩のあきを左のみに、裾を巻きロック始末
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (2) | trackbacks (0) |