Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ

ボビンにまつわる便利グッズ(ボビンキャッチャー、キャッチアダプター、いとまる)

ボビンにまつわる便利グッズを色々試してきましたが、現在このような形で落ち着いています、という記録。

ボビンキャッチャー: [みやべ(製作元)] [楽天]
ボビンホルダー、ボビンストッカーなど、色々な名前で色々なタイプが売っていますが(クリップで自作も可能)、職業用と家庭用、どちらのボビンにも使える、ということで、このタイプを愛用しています。

キャッチアダプター: [みやべ(製作元)]
工業用の大きな巻きの場合このアダプターを噛ませてボビンキャッチャーを使います。

いとまる:
5個セット → [楽天] [AMAZON] [AU]
20個セット → [楽天] [AMAZON] [AU]
ながらくボビンキャッチャーに糸端を挟んで済ませていましたが、それでも糸が絡んだり、いつの間にかボビンがはずれていたり、ボビン単体で保存しておきたいときなどに便利なので、ボビンにはこの「いとまる」を装着しています。家庭用ボビンの他、職業用のボビンにも使えます。

20150909bobbin_s2.jpg
画像にあるピンク色の大き目「特殊タイプ」ボビンキャッチャーは、糸巻きの穴の直径が8mmの製品(フジックスのロック向け糸だとか)用ですが、製造元のみやべさんによると、現在は取り扱い中止のようです。


Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

職業用ミシンの押えについて

職業用ミシン購入では機種選択にかなり悩まされましたが、それと同等かそれ以上に押え選択も難しいですね。


// 押えについて勉強させてもらえるところ //

島田ミシン
ニッポー 商品カタログ
スイセイ オフィシャルサイト
ミシン館>スイセイ館
■ 洋裁仲間の皆様(本当に参考になります!いつもありがとう!)


// 購入 //

私の場合 安藤ミシン商会ミシン部品市場 のお世話になりました。ミシン本体と同時購入、というのもよく聞く方法です。


// 選択 //

本縫い用 → 標準(付属)、ハーフテフロン(NT-181
薄物&ニット → 薄物専用板&押え(付属)、自由押え(SP351K)
ファスナー → 細巾(NP-4)、コンシール(NP-163G)
ステッチ用 → 右段付(0.8、1.5、6.0、7.0)※、左段付(1.0)

(※)0.8は薄物&ニット用。7.0は厚物用(スプリング付)。

他に、ミシン付属のレザー用テフロン、バインダ等に付属のものなどあります。三巻、ギャザー、については既に家庭用ミシンの方で色々揃えてあるのでスルー。布帛でもニットでも割と「ハーフテフロン(NT-181)」をつけっぱなしで縫えています。

段付については、早くも追加検討中。ベビー小物や衣類のコバに、2.0~3.0mmあたりを狙っています。テフロン段付、コンビ段付、ガイド/爪付、なども気になっています。(島田ミシンさんの 一覧 がわかりやすくて萌えます♡)

職業用押えの収納にボビンBOX/押え取り付けネジ

// ねじ //

押えを買い揃えても交換が面倒、となっては仕方がないので、 止めネジ をドライバー不要のものに交換しました。押えと針と両方。バインダーやラッパの固定にも使用できます。指の力だけで回るのでとても楽です。 アタッチメントネジ定規止めネジ 、と呼ばれているものもあります。


// 収納 //
安藤ミシン商会さんでボビン用に購入した ボビンBOX(56ヶ用) が、押さえにもちょうどよいことを発見。セール時には半額のこともあるので、折を見て買い足そうと思います。


Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

ミシンモニター&新調 Sashiko BL69WJ HS85DX

今年の春以降、新しく3つのミシンに触れました。それぞれのレビューです。


// ミシンモニター体験(Sashiko) //

ベビーロックの刺し子専用ミシン Sashiko [BLQK] のモニターをしました。特殊な針、特殊な縫い方で、ハンドステッチのように見える縫い目を実現しています。表は2本取りの並縫い、裏は通常のミシンによる直線縫いのようにつながったステッチになります。 オフィシャルサイトで解説されています →

Sashiko(特殊な縫い方/専用糸/ステッチ表/ステッチ裏)
試し縫いはキルティングコットンにキルト芯をはさんで。糸はミシンとともにお借りしたSashikoブランドの#50スパン糸を使用。みようみまねでフリーモーションに挑戦したら、なかなかかわいいステッチができました。[画像右2点]

調子に乗って、色々な小物に応用。ランチョンマットのグリーンステッチはメーカーの方に使えるだろうと太鼓判を押してもらった ミロプリズム 、その他はSashikoスパンを使用。

201302_sashiko2_s.jpg
結論から言うと、目とびや糸切れが続出でした。やはり針や縫い方が特殊なので、糸や布などの素材を選ぶミシンのようです。段差に弱いのも玉にキズ。 作例集 の中にはブラウスの衿や前たてにステッチを施したものがありますが、個人的には洋裁用途には厳しいな、という印象を持ちました。基本キルター向け?

というわけで、当方まったくのキルト初心者ですが、せっかくなのでモニター期間中にフリーモーションでベビーキルトを製作してみることにしました。ダブルガーゼ、キルティングコットン、キルト芯の組み合わせ・・・目とび&糸切れの嵐・・・ですが何とか仕上がりました。別エントリでUPの予定です。


// ロックミシン買い替え(衣縫人→糸取物語) //

ムキロック(KM504 衣縫人)と糸取物語(BL69WJ)の比較
縁あってロックミシンを買い換えました。これまでお世話になったのは衣縫人がベースの ムキロック 。新しくお迎えしたのは 糸取物語 Wave Jet です。箱や本体を並べて写真を撮りました。糸取は一回り大きいです。 画像右端はアタッチメントセットの説明書です。印刷カラーやフォントが変更されて読みやすくなっていました。

【 衣縫人&糸取物語 機能比較 】

「ウェ~ブロック」は使わないかな、でもジェットシステムには萌えるな、と迷いつつ、価格にそれほどの差がないことと「LEDライト」「糸調子微調整ツマミ」が決め手となりこちらの機種にしました。

糸取物語を使ってみると、ムキロック(衣縫人)のよさを改めて感じました。機構がシンプルなのでわかりあえていた感がありましたし、あれこれ調整後きれいに縫えたときの喜びはひとしおでした。動きが軽やかなところも好きでした。

でも、自動糸調子、便利・・・です♡ 自分服を縫うようになって、薄地の3本糸端かがりなど、何をどう調整しても上手くいかない!むぅー!となることもしばしばでしたが、買い替え後はスイスイ仕上がって感動しています。あまり縫製の時間がとれない生活になった今、この時間節約は大きいです。

【 糸調子について 】

7年間、一度も修理に出すことなく働いてくれたムキロックは、地球の裏側へと旅立ちました。赤道を越えること3回目。まだまだ現役です!


// 職業用デビュー(Janome HS85DX) //

初めて使った職業用ミシンはジャノメの 780DX でした。メカメカしくて、格好良くて、惚れました。以来、いつか職業用を買うならこれだ!と思っていました。

機能面でも工業用アタッチメントが使用可(vsシュプール系)、プリテンションがついている(vsエクシム)という優位性があり迷いませんでした。

今年に入って780DXの後継機 783DX が出ました。LEDライト、糸切りフットスイッチ、一回り大きい補助テーブル、と進化した様子。買うなら今!と背中を押されました。

針の停止位置についても変更があった模様です →

真剣に購入検討を始めて驚いたのがパネルの色。そこは変えなくていいのに。正規代理店で販売の 783DX はピンク(メカメカ感はいずこへ・・・)。直営&フランチャイズで販売の コスチューラ 800HX は紺色?でまだいいのだけれど家庭用針仕様。一部販売店専用機種(全国ミシン商工業協同組合連合会オリジナル推奨品)の HS-85DX は濃いグレーのツヤけしプラスチックでロゴがいまいち。何の嫌がらせかと思うほど一長一短。

ジャノメ Janome Hs-85DX

最終的に HS-85DX で手を打ちました。でもまだ780DXの黒パネルに未練があります。できるものなら交換したい。そういう改造をしてくれるミシン屋さんないかな。

押えやアタッチメントについても書こうと思っているのですが、本エントリが長くなってしまったので、また別の機会に。





お世話になったミシン屋さん。
職業用についてはこちらにも相談しました →  
 
  
Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

ロックミシンのLED化

ロックミシン(衣縫人:8年目のムキロック)の照明ライトをLED電球に交換しました。まだ交換したばかりなので長時間使用した場合の不具合などわかりませんが、とりあえず熱を持たない&見やすい色となって大満足です。昼白色(ホワイト)な光、気分もあがります! ...【個人的な感想です】

オススメするわけではないです。できたよ、というご報告をしたかっただけです。交換は自己責任でお願いします。

衣縫人のLED化
画像左から

  • 購入したLED電球:エルパ LDT1N-G-E12-G100 昼白色 ナツメ球

  • 元々入っていた球との比較:あちこち少しずつ寸法が異なる(でも入った)

  • 電球設置箇所:下から見上げた様子(狭いです)

  • ビフォー:15w:オレンジ色味が強い

  • アフター:0.5w:クールな昼白色


衣縫人は電球の交換がやり辛いそうですが(設置箇所が狭くて電球周囲にあまり余裕がない)、指先で電球を少し奥に押し込むような感じで力を入れ回せば取り外しできました。 専用ツール(ランプ交換具) もあります。

これで3万時間使えます!3万時間!



今回使用のLED電球  ランプ交換具  純正ランプ(非LED)

今回使用のLED電球  ...  ランプ交換具  ...  ベビーロック純正ランプ(非LED)




Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

プラスチックスナップ

2014.7.6. 末尾に追記あります


半年ほど前に「プラスチックスナップ&簡易プレス機」デビューしました。結論から言うと、デビューしてよかったです。以下、時系列レビューです。


ぴんくあっぷるぴんくあっぷる

まずは価格設定が良心的な ぴんくあっぷる さんで ハンドプライヤーセットプラスチックスナップボタン 10mm を入手。どちらもKAM製(made in China)。ヘッド(トップ)、バネ(ソケット)、ゲンコ(スタッド)、すべて同色。バネやゲンコが薄いためギュッと触ると痛い。



Soulage(スラージュ)Soulage(スラージュ)

ベビー衣料にはもう少し開閉がゆるく触っても痛くないものがよいな、と、小さいサイズを求め スラージュ さんで プラスチックスナップ 8.8mm8.8mm用プレス部品 を入手。バネ・ゲンコの痛さはややソフト。開閉は軽め。バネ・ゲンコはトップのカラーに関係なく白で統一。



ぴんくあっぷる/Soulage(スラージュ)スナップ比較:ぴんくあっぷる/スラージュ

A(スラージュ8.8mm)、B(ぴんくあっぷる10mm)、C(同12mm)。手前からヘッド、バネ、ゲンコ。Bはバネが薄く高さがあり指先で押すと痛い。Aはバネの口径が広くやや厚いためソフトなあたり。Cのバネは形状が全く異なり(Uniqlo等の既製品に近い)痛くない(が、厚い)。この形状で小さくて開閉が軽ければパーフェクトなのだけど。


不具合プライヤ不具合

どうもロッドの中心が微妙にずれているようで、つぶされた箇所の渦巻きが偏っていたり、バネやゲンコの内側を削ってしまったり、気になる症状が。そもそもの造りからして精度が出せるような製品ではないのかもと思ったり。




Soulage(スラージュ)/サンコッコースナップ比較:スラージュ/サンコッコー

いまいち自分の中でプラスナの正解が出せない中、数年前には存在しなかった日本製の プラスナップ(サンコッコー) を発見(画像B)!バネもゲンコもあたりがなめらかで理想的。ヘッドをバネ/ゲンコに通すときぴったりはまるので位置がずれず安心してプレスできるところもさすが。割高すぎるのが玉に瑕。


ぴんくあっぷる/サンコッコー
プライヤ比較:全体

スナップに感激したので プラスナップ専用ハンディプレス(サンコッコー) も買ってみました。Aがサンコッコー、BがKAM。Aは全体的にしっかりしています。握る部分が長目で持ちやすく、力も入れやすい。


ぴんくあっぷる/サンコッコープライヤ比較:ロッド部

一番の違いはロッドのクッション。日本製の方は「ポリウレタンエラストマー」という素材で弾力があり、ドーナツ状なのでより確実にプレスできる構造。パンチ台はネジどめではなくツメがはまるタイプ。外装がしっかりしていて保管に便利なところも好印象。


// 総括 //

プラスチックスナップは思っていたより手軽。金属製のスナップのように 開閉時の固さ調整 ができないのはデメリット。プライヤは サンコッコーのハンディプレス が使いやすい。サンコッコーのプレス機にKAMのパンチ台(台座)を使用可能(固定はされないのでテープでとめる等要工夫)。スナップはサンコッコーのものが品質はよいが、かなり割高で、色や形状などの種類も限られる。

ぴんくあっぷる
ハンドプライヤーセットのページにスナップの大きさと使用ロッドの一覧、ロッド交換方法、失敗時のはずし方など掲載。スナップにはハート型、星型、お花型などありかわいい。初期投資を抑えて一式揃えることが可能。

Soulage(スラージュ)
プレス部品(パンチ台単体)がお手ごろ。カラー/サイズ豊富。エンボス模様つきスナップも。プレス機使用説明動画、FAQ、スナップのはずし方等、情報豊富。

なちゅらるデザイン
スナップのサイズと使用する(KAM製)ロッドの一覧表があります →
 


【2013.10.09.追記】
各スナップ屋さん(KAM製のプレス機&台座を販売)がサンコッコーのハンディプレスについてコメントしているページへのリンク&概要。
スラージュさん : 8.8mmスナップはサンコッコー9mm台座使用可。12.4mmスナップはサンコッコー13mm台座使用可、けれども中心がずれる場合もあるので専用台座推奨。それ以外は専用パーツ必要。
ぴんくあっぷるさん : 「当店の各種パンチ台をお買い上げいただき、サンコッコーのハンドプレス機にセットしていただきますと、当店のすべてのスナップボタンがご利用になれます。」


【2014.7.6.追記】
手違いでコメントをいくつか削除してしまいました。せっかくコメントをいただいていたのに申し訳ありません。私からのレスで記憶に残っているもの、および、最近の状況等を追記いたします。
■ ハンドプレス機(プライヤー、ハンディプレス)のお勧めはサンコッコーのハンディプレス です。にぎりやすく、また、中心のズレが出にくいです。9mmと13mmの台座が付属しています。
■ サンコッコーのプレス機でサンコッコー以外のスナップがとりつけられるかどうかについては先の追記をご参考になさってください。
■ サンコッコーの プラスナップ は、凸部が中空になっていることから少しの力できれいにプレスできるのではないかと思われます。
■ プレス機不要の 手付け用プラスチックホック が楽天ナカムラさんで購入可能です → プラホック(ワンタッチ取り付け) φ13mm、5組108円。大きめでしっかりしたつくりなので薄地には不向き。


Reviews
-
| comments (11) | trackbacks (0) |

裁ちばさみを研ぎなおしました

お世話になった春日刃物さん →

研ぎなおしたのは去年末なのですが、記事UPをすっかり忘れていました。ブログ用に加工した画像が出てきたのでその勢いでUP。

郵送で砥ぎに出せるお店はたくさんあるのですが、今回マイミクさんに教えていただいたうち、ピンキングバサミを扱っているところにお願いしました。

ビフォー&アフター。

裁ちばさみ研ぎ直し

母のお裁縫箱からことあるごとに失敬してきた道具がぴっかぴかのシャッキシャキによみがえりました。左からボタンのみ、ピンキング鋏、裁ち鋏、です。

接着芯やガーゼなどの薄地を着ると糸1本残ったりしてムキー!となっていたけれど、もうそんなこともなく快適ー♡ まだまだ大切に使いたいと思います。

Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

[道具] ギンガー糸切りはさみ 2012年 Emily

20121019_gingher_s.jpg



ギンガーの糸きりはさみを買いました。2012年のデザイナーズシリーズ[Emily:エミリー]です。白地にピンク系のお花が可憐な印象。

同シリーズの2005年モデル [Sophia:ソフィア] も持っています。長女誕生記念に購入しました。はっきりした赤の格好いいはさみでシャキっと感がお気に入りです。でもこれはきっといつか娘に持っていかれるだろうな。というわけで、長男誕生記念と称して自分用に今回 Emily を入手した次第です。

ギンガーはアメリカの会社ですが、このはさみはイタリア製。限定モデルといっても、年数やモデル名が刻印されているわけではないので、なんというか、自己満足の世界です。色々な年代のモデルを紹介していたブログがありました。→


  


誕生記念には他にも・・・
Reviews
-
| - | trackbacks (0) |

[レビュー] ネームタグ@おしゃべリボン


おしゃべリボン・ネームタグ
入学準備の一環です。

幼稚園編入時には お名前シール のお世話になり、発色・かわいさ・耐水性などばっちりだったのですが、イラストが園児向きな気もして、入学にあたっては お名前スタンプ がいいかなー、とぼんやり考えていたところ、タイミングよくお友達がブログで おしゃべリボン を紹介していたので、これはよさそう!と早速WEBショップを訪ねました。

// よさそうポイント //

  • サテンリボンが肉厚できれい

  • 選べるイラストが豊富

  • 文字配置のパターンも豊富

  • オリジナルロゴが+300円で使用可

  • 3m 1300円~ とリーズナブル


簡易プリントなのでアイロンや洗濯に耐えられるのか、ポリエステルサテン(つやつや)リボンが学校グッズになじむのか、等々、織ネームとの違いを感じつつ、今回は自宅用なので問題なし!と ネームタグ を注文してみることに。 → 【 おしゃべリボン 】

イラストの組み合わせは子どもが何十パターンも考えた中から2つに絞りました。名前部分は2行にして漢字とアルファベットを記述、ということになったのですが、漢字は筆っぽく/アルファベットはゴシック系、との要望があり、それを実現するためロゴ画像を自作しました。自作するとなればなんでもありなので、苗字と名前の区切りにワンポイントを入れました。仕上がりイメージも作成し、ロゴ画像とともに提出。印刷と印刷の間隔は基本3cmですが、使い勝手を考えもっと広くなるようリボン幅に合わせて指定しました。

途中1度ロゴ画像の修正が入りましたが(欧文フォントが細すぎて印刷時にかすれてしまうとのことだったので太字に変更)、それでも注文~発送まで8日(到着まで10日)と早かったです。印刷は想定通りに仕上がっていました。リボンの色が、ピンクについては思っていたより黄色がかって(若干サーモンピンクっぽい)いました。一緒に注文した サンプルセット を見ると、ブルーも同様にややイエローよりの色味のようです。

// 今回の注文 //

  • ベージュ&茶文字、24mm幅、余白8cm、3m、21リピート

  • ピンク&茶文字、18mm幅、余白5cm、3m、30リピート

  • (余白は基本3cmのところ備考欄で上記のように指定)


とにかく、デザインの自由度が高いのに手ごろなお値段なので、遊び心をくすぐられるというか、あれこれ試してみたい気分になっています。次回は ピスネーム あたり、あるいは卒園記念品に メッセージリボン を使えないかな、云々、妄想して楽しんでいます。





【その他入学準備着々と・・・】


  • 5月の金環日食観察用太陽グラス(メール便対応)

  • 防災頭巾 難燃 肩まで隠れるタイプ

  • ランドセル A4ファイル対応サイズ

太陽グラス@学林舎    防災頭巾@アンマクヤ    ランドセル@シブヤ文房具

Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

A0サイズPDFを出力してみました

Burda Style やアネージ(anneedeux*)のPDFパターンには、A4に分割されたものだけでなく切り貼りの必要がないA0~A1サイズのデータが用意されていることがあります。それを見るたび、切り貼りしなくていいのは助かるなー、と思うのですが、ネット検索や街中で価格調査しては大判出力のコスト(特に送料)にあきらめモード・・・を繰り返してきました。

ところが先日、とても魅力的なサービスがアネパターンからのインフォメーションで紹介されていたので、待っていましたとばかりに早速試してみました。




連休中に注文してしまったのですが、営業日初日の朝にメールで連絡があり、午前中にオンラインでPDF入稿したところ、夕方には発送されました。メール便で翌々日到着。

ココ!deマンドの大判出力
届いた封書をあけてみると、パターンはビニール袋に包まれていました。各パターンはぴっちりしっかり綺麗に折られ、印刷(モノクロ)も綺麗!到着は早かったし、申し分ありません。あまりに格安すぎて、存続できるサービスなのか心配なくらいです。

心配なのでサービスが利用できる間にガンガンお世話になろうと思います!





Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

大人サイズトルソー(ボディフォーム)

トルソー(ボディ)CM-T88長年にわたり購入を検討してきたトルソー、ようやく決心がつきました。洋裁用ボディ(文化やキイヤ)に憧れを残しつつ、今回は撮影メインに考え選びました。選択ポイントは以下のとおりです。


  • つくりが雑すぎない

  • まち針を打てる

  • パンツにも対応

  • 現実的体格



最終的に購入したのは こちら 。とても気に入っています。安価なトルソーは接着剤の臭いがきついとの噂もあり不安でしたが、購入したタイプはまったく大丈夫でした。布のはり方がきれいで、縫い目は脇のみですっきり見え、脚のデザインが素敵。薄いグレー杢のニット地が使われているところもかわいいです(色違いの黒バージョンもあります)。

画像、左上が届いた状態。ボディ、支柱、脚、にわかれていました。画像右上が説明書。組み立ては難しくなかったです。支柱をボディに差し込むとき力をいれすぎるとズボっと貫通するらしいので、そこは要注意。ボディはものすごく軽くて、支柱と脚はしっかり重みがあります。全体で5キロ弱なので持ち運びに支障はありません。

服を着せるとこんな感じ:

トルソー(ボディ)CM-T88

トルソー購入を後押ししてくれた マロンカーディガン を着せています。左端はハンガーにかけたところ。どんな服だかまったくわかりません。以前 コーラル を縫ったときもハンガー画像がどうにも上手く撮影できず残念な気持ちになったことを思い出し、マロンカーデと重ね着させてみました[画像右端]。

購入に踏み切れずにいた理由のひとつは「場所をとりそう」なところ。自分ひとり増えるのか、それは邪魔だ、と思っていたのですが、実際には床面積でいったら占拠するのはゴミ箱1つ分くらい、高さを低めにしておけば圧迫感もなく、壁際にひっそり置いたところ馴染んでいる気がします(少なくとも家庭内紛争勃発の要因にはなっていません)。

撮影時以外はミシン机の隣に置いているのですが、縫製途中に着せて様子を見たり、全体像を把握したり、何かと便利です。パーツが行方不明になることもなくなりました。裁断前の生地をまとわせてイメージを膨らませたり、実際着用するときのコーディネートを考えたり、と活躍しています。

期待に沿わなかったのはピン打ちに関して。あらためて商品説明を読んでみると「針を垂直に留めることができます」となっています。垂直…実用的ではないですよね。生地がニット地なのでピンの重さには耐えられないのです。やはりそうした用途には本格的な洋裁用ボディが必要なのでしょう。




 【トルソー解説 from web】



ヨーロピアンサイズ  スタンダードサイズ  キイヤ製 パンツ不可

Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

北欧生地のカードケース for サンプルカラーカード

CORTINAオリジナル北欧生地カードケース boras/DJURTRADGARD先日受けた パーソナルカラー診断 では、診断後に「得意(似合う)色」と「苦手(似合わない)色」がそれぞれカードサイズにまとめられたものを渡されます(苦手セットはオプション)。これを布選びのときなどに参照するわけですが、当初のビニール袋に入れた状態で持ち歩いていたところ、すぐに耐久性が怪しくなってしまいました。そもそも、参照のたびに袋から出してバラバラのカードをとりまわすのも大変。そんな折、名刺入れに収納すればよい、と友人に教えられ、以来「ケース縫う?縫うべきよね?」と思い出しては忘れる、を繰り返していました。

そして一念発起しカードケースパーツを探してネット徘徊していたところ、CORTINAのオリジナル北欧生地カードケース と目が合ってしまいました。スウェーデン生まれの表生地、本革裏地、国内縫製。これを超えるものを自作できる自信が全くなかったので、この出会いを大切にすることを決めました。

表生地は、 Almedahls(アルメダール) の APPEL(アップル)と JAKTEN(ジャクテン)、boras(ボラス/ボロス) の DJURTRADGARD(ユートラドゴッド) と MALAGA(マラガ)から選べます。悩みに悩んで、最終的には色合いがツボって柄の出方にハズレがなさそうな boras の DJURTRADGARD マルチカラー に決めました。

画像↑が届いたものです。色の割合も、モチーフの動物も、かわいくて気に入っています。スリーブがあまっているので、保有型紙の用尺リストをカードサイズに出力して入れておいたら便利かも、と妄想中です。


boras(ボラス/ボロス)DJURTRADGARD(ユートラドゴッド)  almedahls(アルメダール)APPEL(アップル)  almedahls(アルメダール)Jakten(ジャクテン)  boras(ボラス/ボロス)MALAGA(マラガ)



Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

日本ホビーショー 2011

日本ホビーショー2011戦利品
第35回 2011 日本ホビーショー(@東京ビッグサイト)に行ってきました。娘も幼稚園のお友達と一緒に4種のワークショップを経験し、終始興奮気味でした。私は見たかったブースの2割程しか制覇できませんでしたが(特にミシン&出版関連。トーカイでの polka drops 新作 チェックもできなかった!)、それでも少しお買い物をしました。画像が戦利品です。 【画像クリックで拡大表示】


■ (#125) WEB オゼキ
Twitterで教えてもらった10本500円の ミロマルチ (#60、200m)。ラメソフト(#40、200m)と段染め(詳細不明)は1本100円。

■ (#314) WEB アントレックス/Wilton
いわゆるスイーツデコだと思っていたら食べられるカップケーキでびっくりしたワークショップ。子どもが楽しそうにデコっていたので自宅でもできたら、と、 アイシング を2色購入。ピンクの方は白とのしましまで、すごくかわいかったです。

■ (#703) WEB マークシティー/UNIDECO
通りがかったブースで半額!の声に反応してしまったアイロン接着ラインストーン。真ん中のハートは無料で配布されていたもの。デニムに貼りたい気分です。

■ (#121) WEB チャコペーパー
2本買うと1本オマケ、の チャコパー細字 (アーチスト)。水で消えるタイプ。布以外に合成皮革、木、プラスチック、ガラス、陶器、金属などにも描けるとか。ガラスペンのようなペン先なのでグリグリ印しつけしてもつぶれないとのこと。水で消す前にアイロン等熱を加えてしまうと消えなくなるらしいのでその点要注意。

■ (#134) WEB ベルニナ
シフォンを縫いたいのです!と相談したところ、薄地用針板+直線押さえ(付属の厚地用#8でOK)+薄地用針の使用をすすめられました。針板は展示会に持ってきていないというので、針だけ購入。マイクロテックス針 130/705H-M 70/10 です。シュメッツにも 同様の針 があり、そちらの方がお手頃。



ホビーショーはキルトフェスティバルより幼児でも楽しめるワークショップが多い気がします。指導される方々も子供相手に辛抱強く優しく接してくださり、感謝感激。お土産色々、思い出沢山、よい休日でした。


日本ホビーショー2011イメージショット

Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |