Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ

[首都生地問屋街] 天竺、スムース、ピケ、ブロード

布帛2、ニット2
2006年1月26日:首都の生地問屋街
(生地はすべて150~155cm幅)
縦ピケ  水色x白ドット 2.0m 約1200円
ブロード 青系ストライプ 5.0m 約2400円
スムース ピンク地蝶と花 2.0m 約1000円
天  竺 白地に青系動物 1.0m 約 500円

首都の生地問屋街に行ってきました。300mくらいにわたって、道の両側にずらっと生地や手芸材料のお店が並んでいて、布なのにメートルではなく「キロ売り」している店もあったり、壮観。夏休みシーズンなので閉まっている店もあり、問屋街なので小売をしない店もあり、化繊生地ばかり並んでいるお店も多く・・・でも何軒か覗いて「ゾウ柄生地」を探しました(まだ諦めていなかったのです。笑)。どこも動物柄というと子供向けのクマかウサギ。しかも超メルヘン。この国で今作られているのは数種類しかないのか、どこの店でも同じ生地のラインアップ。もうこうなったらゾウは諦めてかわいい花柄や大人用シャツ生地でも探すか~、という気分になったところで入ったお店が、なんとなく小奇麗だったで、じっくり見ることに。

問屋街の様子結果、買ったのが写真の生地です。さすが問屋街、値段は地元の6~7掛けくらい。他のお店と比較すると生地の織りがしっかりしていて柄も好みのものが多く並べ方も見やすい店舗でした。奥にニット生地の棚を発見!動物柄もありました。動物、少々デフォルメされすぎでちゃんと認識できるか不安でしたが、同行した娘より1年上の女の子がちゃんと「ゾウさん!キリンさん!」と解読できていたので、お買い上げ。季節がかわったらまた訪れたいお店です。
Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

[実店舗] コットン生地2点(動物、刺繍)

購入生地
2006年1月18日:実店舗(近所)
-----
ガーゼ刺繍 幅150 x 0.6m 約 720円
USコットン 幅114 x 0.5m 約 400円

友人と街の中心部で生地屋さんめぐりをしてきました。今回も、微妙だな~、と思いつつ、断りきれずに購入してしまいました。

今回、友人はインテリアに使える麻生地、私は娘の帽子の裏布用に小さなゾウさんがちりばめられているようなコットン生地を探す旅でした。何件か回ったけれど「動物柄の・・・」と全てを言い終わらないうちに「ないない!」とあしらわれてしまいました。もしかしたら、動物柄って、アニマルプリント(ヒョウ柄とか)と思われたのかも。いきつけのお店では説明を聞いてくれたけど、出てきたのは画像のもの。確かに小さい動物だけどゾウさんはいないし、亀とか鳩とかいるし・・・牛っぽい動物もなんかヘンだし・・・でも店頭で娘に見せると「んーま(馬)!にゃーん(ネコ)!」と反応したし、表地をデニムにした裏側がコレならかっこいいと言えなくもないかも、と、自分を騙して、お買い上げ。そして、これだけではなんだかシャクなので、目に付いたガーゼに刺繍をしてある生地も買ってしまいました。でもこれもあらためて見ると刺しゅうの光沢が安っぽくて微妙・・・

こどもむけ動物柄この街では子ども向けの控えめにかわいらしい布、というのは見かけません。普通に小花柄や動物柄があればいいのに、なんかどこか昭和チックというか、レトロな柄ばかり。動物というと、一昔前のベビー向けみたいなクマもの(画像参照)。来週、首都まで出向いて生地屋街を散策する予定なので、そこでいい出会いがあることを願っているところです。
Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

[トップ] 親子カットソー(Tシャツ、ポロT)

ボーダー親子Tシャツ
■女の子ラグラン [半袖・90](Milimili
■Tシャツ [フレンチ・100](RickRack
■大人のTシャツ [メンズLL](RickRack
■ポロシャツ 『LaLaLaロックミシンソーイング』
├ シックなボーダーニット(COSMO)幅145cmx2.5m
├ スパンフライス[ベージュ](にっとやまのこ
├ 制作:2007年1月中旬制作
└ 着用:1歳6か月(86cm/12kg)~

まだネットで布を買い始めて間もない2005年秋、いつか父子でお揃いのTシャツでも作りたい、と購入したニットがやっと陽の目をみました。ショップの説明では「綿100%、しっかり目の詰まった天竺、Tシャツ地、中程度の伸び」というもの。実際にはボーダーの部分がやや透ける薄手天竺でしたが、洗濯後の形崩れもなくしなやかで着心地のいい生地です。2.5mで、柄あわせをしても、大人用2着+子ども2着を余裕で裁断できました。

娘用はMilimiliのラグランTシャツ半袖[90]とRickRackのTシャツフレンチ袖[100]。さすがにサイズ100は丈が長めですが、すっきりシルエットのパターンなのでダボダボせずに着られています。裁断の都合で袖をフレンチにしたけれど、それも「すっきり」に一役買っている気がします。

主人用ははじめてのメンズニットソーイング。本人よりリクエストを受け胸ポケット付き(サイズや場所は市販のものを参考に)。私用は『クライ・ムキのla la laロックミシン・ソーイング』の表紙にも出ている襟つきポロタイプ。初めての前たて&スリット、説明どおりに進めていったら「着れる」ものが仕上がり満足です(笑)。袖が長めで二の腕をスッポリ隠してくれ、スッキリ見えるところも気に入りました。

親子ボトムのときも今回も、タグ類の存在をすっかり忘れていました。また、リブ付けをもっと上手くなることが課題です。ひっぱり加減が難しいです。できあがってから頭が通らないのが怖くて今回はひっぱりすぎてしまいました。
Sewing Projects > Family
Sewing Projects, Sewing Projects > Babies, Sewing Projects > Ladies
| comments (0) | trackbacks (0) |

ロック用ミシン糸の揃え方 (太さ&色)

特価スパン現品処分フジックス各種ミレーヌ
7個から送料無料現品処分フジックス各種消臭 静電 メタリック


ロックミシン購入後、どんな糸をどれくらい購入すればよいものやら悩みました。インターネットで調べてみても諸説入りみだれていて結論がでず。約1年後、以下のように落ち着きました。(60=60番スパン、90=80~90番スパン、W=ウーリー)

   用  途  左針 右針 上ル 下ル
   ----  -- -- -- --
   ニット   60 60 90 90
   布 帛    -  90 90 90
   巻ロック   -  90  W  90
   (よく伸びる/ほつれる布等は上下ルーパーにウーリー)

  • 全て60番だと(特にベビー服は)縫代がしっかりしてしまうのでルーパーは80~90番で
  • 針糸は減りが遅いので家庭用ミシン糸や工業用からボビンに小分けしたものでも
  • 左針糸は色や伸びを考慮し(家庭用)レジロンを使うことも

ミシン糸を購入できるオンラインショップ

ミシン糸について説明されているサイト例

色については、以下のような結論にいたっています。
  • 基本色 = 生成り、ベージュ、茶、紺、グレー

  • 明るめのパステルカラー(ピンクやブルー)は「白(生成)」でOK

  • 濃い目の色(赤、カーキ、ラベンダー、など)は基本色で合わせにくい

  • 巻きロックは生地と糸の色を揃えた方がキレイ

実際には以下のようなパターンで購入しています。
  • よく使う色は「60番x2、80/90番x2」(3000m巻)

  • たまに使う色は「80/90番x2」(1200m巻)
    (針糸は家庭用や90番をボビンに巻いたもので代用…図参照)

  • 巻きロックで使いたい色は「ウーリーx1」(50g小巻)

  • 色合わせにこだわりたい生地用に「レジロン」および/または「家庭用スパン」

  • カットソーの肩部分等伸び止め用ウーリースピンテープ(白・黒・ベージュ・茶・グレー)

ボビンに小分け
・よく使う色 = 基本色(生成、ベージュ、茶、紺)
・たまに使う色 = 赤、カーキ、グレー、ラベンダー等
・ウーリー = 基本色、ピンク、グレー、等
・レジロン = 基本色、ピンク、グレー、他微妙色多数
Sewing Tips
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

ニット生地の種類 [リンク集]

天竺、フライス、スムース、裏毛、接結・・・
ニット生地の種類について解説ページのあるサイト:

wildberry :ニット生地の主な種類と性質
conoca : 各生地の用途など
AngelSmile : ベビー肌着の観点から
SPORTIFF : 編物(ニット地)の他、織物/素材についても
Tシャツ専門用語辞典


書籍では:『アパレル素材 服地がわかる事典』

「服を売る人、つくる人、デザインする人、そして買う人、着る人に必要な服地の知識をまとめた。素材、織り方・編み方、見た目の感じ、色柄、性質の特徴などさまざまなテキスタイルのことが美しい写真入りでわかる。ショップでの季節の服の品揃えがわかる売場展開カレンダー(MDカレンダー)を掲載。」「約 130種の服地の基礎知識つき」
Sewing Tips
-
| - | - |

[書籍:日本] 子どもだってきちんとした服、はじめての刺しゅう、他

書籍表紙自分へのお年玉に、日本から本を送ってもらいました。日本にいれば店頭で本の中身を確認してから購入を決めることができますが、地球の裏側からではそれもかなわず。でも、いい選択ができたと思います。

『子どもだってきちんとした服 ニューヨークの子ども服 3歳から8歳まで』
[尾方裕司/文化出版局] 実物大パターンつき
3歳(サイズ100)からの本なのでまだ娘には早いのだけど、前作『小さくてもきちんとした服』ではもたもたしていたらサイズアウトして作れなかったものも多いので、まずは見てみようと思い購入。クチコミでは写真集のようで作品が見づらいだとか、前作ほど中身が良くないだとか、マイナス要素もちらほらあったのだけど、カラー写真ページにはそれぞれ下部に作品名と作り方のページが載っているし、掲載作品の半分以上「作ってみたい~」と思ったので、個人的にはかなりヒット。マフラー、ミトンなど、小物なら今からでも楽しめるだろうか。6 枚はぎながら前・中・後ろ、とブリムの形が違うキャスケットに興味あり!チェックのワンピースも素敵。こちらは1、2年先かな?

書籍中身『はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500』
何か刺繍の本が欲しくて、一時帰国で日本にいる間も本屋さんでチェックしていたのだけど、いまいちコレ!というのが見つからなかった。これは12月発売の新作。複数の作家が参加しているのでいくつか好きなテイストのものがあるといいな、と、淡い期待を抱いて購入。実際、いい感じ。ヘタウマイラスト系から写実的な生き物まで、色々なタイプの刺繍が載っている。巻頭の「ステッチの楽しみ方」も、いい。服や小物に実際ステッチしたものが写真で紹介されているのでイメージが沸いてくる。刺繍図案はテーマ毎に見開きで紹介されているので見やすい。「キッチン雑貨」「動物」「ベビー」など、作家毎にテーマが割り振られている。アルファベット、数字、飾り文字、ライン、コーナーなどのテーマが含まれているのもポイント。この本で使われている15種類のステッチすべての解説はもとより、用意するものなど刺繍の基本も載っているので、初心者にもやさしい一冊。
作家名:MICAO 小野理絵 芦田信子 こむらたのりこ 石井寛子 hiroko 川名晶子 梅谷育代 せばたやすこ 青木恵理子 (登場順/敬称略)。

『生活のソーイング2 子ども服 [サイズ80・90・100・110] 身頃原型7サイズつき』
原型に興味がわいて買いました。中身はサイズ「80・90」のもの18点、「100・110」のもの23点。スカートなど女児服の方が多く載っています。実物大型紙が付属していないので敷居が高いけれど・・・ステッチの幅や縫代の始末など、結構細かく指定されているので縫い方の参考になります。『私の洋裁塾』の簡易版というか、きちんとした子供服ソーイングの基本を学べそう。目指すは自分でひいたパターンで七五三!?
Reviews
-
| comments (0) | trackbacks (0) |

[ボトム] 綿麻パンツ 親子3点

綿麻やしの木親子パンツ
■7分丈パンツ[80~90](自作)
■リゾートパンツ 『LaLaLaロックミシンソーイング』
■メンズパンツ (Simplicity 5362)アレンジ
├ やしの木柄コットンリネン[アプリコット、グリーン]
│  (CRAFT PUKU
├ 制作:2006年12月下旬~2007年1月上旬
└ 着用:1歳6ヶ月(86cm/12kg)~

最近暑い日は本当に暑くて、屋上に簡易プールを設置し水浴びをする日が増えてきました。そんなときに気軽にはける軽くて乾きが早いパンツが欲しくなり、いい機会なので父と娘のペアを、と、布を選定。2005年夏に購入後ハサミを入れていなかった綿麻、やしの木柄はこんな用途にピッタリ!綿85%、麻15%、幅114cm。アプリコットが1m、グリーンが2mありました。これなら私の分も取れるかも・・・と、本当にギリギリだったけれど親子3人分裁断しました。

娘のパンツは「すっきりラインの7分パンツ」を目指して自分でラインをひいたのですが、いまいち内股のカーブが上手くいきませんでした。主人用はSimplicityの「Hooded Zip-Front Jacket and Trousers」の存在を思い出したので、そのTrousers大人Lサイズをもとにウェストを1.5cmx4箇所(前後中心、左右脇)詰め、UNIQLOでいうとXLくらいに仕上がりました。自分用はクライムキ 『LaLaLaロックミシン・ソーイング』のリゾートパンツ。簡単仕立てですがポケットがあり、切り替えのおかげで腰まわりもすっきり!いい感じです(ウェストは平織コットンテープで結ぶ仕様)。

コットンリネンで服を縫ったのは初めてですが、まったくチクチク感はなく、やわらかいのにステッチがかけやすく、洗濯してもシワになりにくくて、軽くて、着心地がよくて、やしの木の刺繍部分に使われている糸はソフトで肌触りにまったく違和感がなく・・・いい布でした。機会があったら今度はシャツをお揃いの綿麻で作ってみたいです。
Sewing Projects > Family
Sewing Projects, Sewing Projects > Babies, Sewing Projects > Ladies
| comments (1) | trackbacks (0) |