Arun's note

子供服を中心としたソーイングライフログ

ノッチ(合印への切込み)

思えば私は「合印を合わせる」ということ自体が楽しいようです。ロックミシンで最初に縫った服は確かベビーサイズのTシャツなのですが、合印を頼りに身頃と袖を縫い合わせ、表に返した時の「わ、カタチになってる!」という感動、今でも覚えています。

元来無精者なので、省けることは省こうと、クリップやマチ針はほとんど使わず合印を頼りに縫っている昨今、合印は大切なのですが、つけ忘れることも多々。最近は型紙にノッチガイドを入れるようにしています。そこだけ生地が見えるので、ノッチの存在を思い出しますし、また、切り込みすぎや、切り込みなさすぎ(重なった布の下側に切り込みが入っていない現象)も減りました。ほつれそうな生地のときはハサミのかわりに"水や熱で消えるペン"でしっかり印を入れています。

型紙にノッチガイドを入れる


【しるしつけ】

パイロット・フリクションライト@ソムソムズカリスマ・ファブリックシャープペンシル替芯セット@AZ-NETアドガー・チャコエース2太細紫@AZ-NET河口・アイロンマーカーセットホワイト@AZ-NETクロバー・折り目付けペン@AZ-NET
フリクション蛍光布帛に細書愛用中濃い生地に番外編:折目付



Sewing Tips
-
| comments (3) | trackbacks (0) |

[後あき半袖ブラウス] 子どもだってきちんとした服

後あき半袖ブラウス(子どもだってきちんとした服)
D.後あき半袖ブラウス [5-6歳(110-115)] 『子どもだってきちんとした服』
レースプリント [RSS-25:コンチェルト(カシスムース)] (HARU
制作:2010年2月 着用:107cm/17kg

刺繍の入った小花プリント生地でパフスリーブの後あき半袖ブラウスを縫いました。 前回 3歳サイズで縫ったものが気に入っていたので、サイズアップです。コンパクトな身頃、美しい裾のライン、ギャザーたっぷりの衿もと、そしてブラウスの割には裁断も縫製も比較的簡単なところが高ポイント。今回はパターン通りの裁断です。
生地は前作同様レースプリント。peu connu のローンギンガムは本当にかわいくて、同じような雰囲気を目指したのですが、今回のレース地は少しプリントの間隔があいていて白地面積が広いためおとなしい感じなりました。peu connu、再開はもうないのでしょうか。いい生地屋さんだったのですが。

201001_kichintobhikaku_s.jpg前作と重ねて記念撮影してみました。3歳→5-6歳のサイズアップなのでふたまわり大きいです。ふと思いつき、袖の感じが似ている『小さくてもきちんとした服』のワンピース(2歳サイズ)とも重ねてみました。ほとんど差がないように見えます。ものは試しで(110cm児に)着てもらったところ、首回りが小さいため一番上のボタンはとまりませんでしたが、シャツチュニックとして「あり」な感じです。前立てに苦労したワンピースですが、長く着られると思えばつくった甲斐も倍増!?嬉しい発見でした。

Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (2) | trackbacks (0) |

[海外型紙] Citronille サルエル/キャミソール/チュニック

Sarouel / le haut / la tunique
『Intemporels pour enfants』Citronille : 購入時レビュー
Sarouel (サルエルパンツ) [4~6歳]
Le haut à bretelles nouées sur les épaules (肩紐を結ぶキャミソール) [6歳]
La tunique à encolure ronde (ラウンドネックのチュニック) [6歳]
├ ベージュx白、チャコールx白、のストライプコットンは peu connu のシャツ地
└ マルチドットx白 は ラ・フィーユ のダブルガーゼ
制作:2009年10月下~11月中旬、着用:106cm/17kg

Citronille のデザイナー Astrid さんの著書より、ようやく数点かたちになりました。当初、着用可能なものができあがる予感がしなかったため(*)、処遇に困っていたシャツ地(**)で試作。意外とウケがよかったので(***)、サルエルは3本完成。キャミソールは本番布でも、と思っているうちに季節が変わってしまいました。画像右端のパジャマセットはチュニック+サルエルです。
(*) フランス語+フリーハンドなパターン+訂正多し=不安倍増
(**) 質はよいけれど柄が子供服向きではなかったため在庫に(セットもの)
(***) 「せいぎのみかたみたい♡」 「にんじゃのきぶん♡」

【サルエル】
まずその「直線!長方形!」の製図に驚きました。いくらなんでもシンプルすぎやしないかと。けれども Citronille の ファンサイト で拝見したコーデュロイやリネンの 作例 がいい感じだったので、実験魂に火がつきました。縫製途中自分でもはけそうなウエストサイズに絶対何かが間違っていると思いましたが、できあがってみるとそれなりで、2度目の驚き。裾、グレーストライプにはゴムを入れ、ドットWガーゼには平ゴムでフリル風に。別布切替えやクロップト丈もよさそうです。
JIS規格版サルエル//レシピ公開//
ベビーサイズ(3か月、6か月、12か月)は こちら(仏語) で解説されています。トドラーサイズ(90-120)はJIS規格に準じた寸法を計算し、縫製手順とあわせてGIFにまとめてみました。本来のデザインはもっと股上が浅く丈が短めな気がしますが、このJIS寸法で縫うと、おそらく「おなかすっぽりフルレングス」というパジャマ仕様になるかと。不良在庫布の消費に、プチスランプ時の気分転換に、微妙感を味わいたいときに・・・? [画像クリックで拡大表示]

Sarouel / le haut / la tunique【キャミソール】
肩紐が太目&ヨーク高がある、シンプルなギャザーキャミソール。今回6歳サイズを脇で少し詰めました。スカート布は長方形、生地幅をめいっぱい利用、丈は+3cm。この本は仕上げを丁寧に、を推奨していて、裾は手まつり指示でした。今回はおもいつきで家庭用ミシンの まつりぬい を使用したところ、洗濯数回後もほつれることなく、いい感じです。この「まつりぬい押え<R>」は普段コバステッチ時に愛用しているのですが、本来の使い道を試したのは今回が初めてでした。
書籍掲載画像はリバティプリントでした。ヨークのパターンは Citronille のオフィシャルサイトから 訂正版PDF をダウンロードできます。

【チュニック】
書籍には同じ型紙のアレンジ 袖なしワンピース も掲載されています(表紙にも)。今回はパジャマ用に大きめ6歳サイズ、袖は七~八分丈になるよう2歳の長袖ライン-5cm、としました。身頃のギャザーよせにはピコゴムレースを使用。フラットなヨークが汗を吸い、首回りがすっきりしているので優秀なパジャマトップになりました。



【書籍/型紙に関して追加情報】  cf. 購入時レビューは こちら


  • 2009年10月、Citronilleの型紙がCheck&Stripeに再登場

  • タイトルの「Intemporels」は英語でいうと timeless ・・・ 『時代を超越したベーシックな子供服』という感じ?

  • 4サイズ展開:2才(86)、4才(102)、6才(114)、8才(126)

  • 付属の実物大パターンには、縫代1cm、折代(裾等)3cm、追加する

  • Citronilleファンサイト内で 内容紹介画像アルバム あります

  • 本書掲載の型紙にはCitronilleから単品販売されているものも含まれるようです(ワンピース、スカート、シャツ、パジャマ、エプロン、等)


Citronille の ファンサイト(Je couds Citronille) では、左メニューから型紙別に作品を見ることができます。IPBBは『Intemporele pour bébé』(ベビー服)、IPKidは『Intemporels pour enfants』(子供服)の略。着用画像や生地選択など、楽しいです。



ご質問等もお気軽に☆
Sewing Projects > Kids
Sewing Projects
| comments (5) | trackbacks (0) |